ここから本文です

キム・カーダシアン、写真撮影のギャラは7500万円!?

MEN’S+ 7/25(月) 22:09配信

話題の彼女のギャラは昇天の額面でした!

 キム・カーダシアン・ウエストが写真撮影で巨額のギャラを受け取ったとみられています。 
 
 ニューヨーク州のハンプトンズで開催されたファッションブランドのリボルブ主催のパーティーで、ソーシャルメディア上の有名人らと一緒にセルフィを撮るのに70万ドル(約7500万円)がキムに支払われていたと伝えられています。 
 
 ニューヨーク・ポスト紙ページシックス欄によると、パーティーの主催者側はキムの写真撮影を確実にするために50万ドル(約5300万円)から100万ドル(約1億600万円)を費やしたとみられていますが、キムの代理人はその情報を認めていません。 
 
 夫カニエ・ウエストとの間に2児の子供をもうけているキムは2016年7月16日(土)に、セレブの集まる同イベントに参加するために飛行機で駆けつけて写真撮影に応じたものの、わずか1時間でその場を後にしたようです。 
 
 キムのインスタグラムには、同ファッションイベントにてクリーム色のタイトミニドレスにニーハイブーツを合わせたキムがリボルブ(REVOLVE) のブランド名をかたどった植木の写真を写す後ろ姿が公開されています。パーティーには親友のジョナサン・チェバンと参加しており、スナップチャットに「飛行 機で準備しているよ。ハンプトンのリボルブのパーティーに向かってるの」と道中の様子をプライベートジェットから投稿していました。 
 
 また、キムは同イベントに3名の武装したボディガードを含む「小さな警察部隊」を引き連れて参加し、1人のボディーガードが会場に入場する際スタッフに対し、「銃を持っている。足首にある」と告げたという。ある関係者は「キム側は25名のボディーガードを雇っていました。非番の警察です。小さな警察部隊のようでした」と話しました。

メンズ・プラス編集部/BANG SHOWBIZ

最終更新:7/25(月) 22:09

MEN’S+

記事提供社からのご案内(外部サイト)

メンズクラブ

ハースト婦人画報社

2014年12月号
2014年10月24日発売

特別定価:810円

『メンズクラブ』は35歳中心の男性に向け、
リアルに使えて本当に似合う情報を
男性文化の薀蓄をもって提案する
使えるラグジュアリー読本です!