ここから本文です

片平里菜ツアー参加と狐火客演で話題のSSW・healah、ミニアルバムリリース決定&MV公開

リアルサウンド 7/25(月) 12:34配信

 シンガーソングライター・healahが、2016年秋にミニアルバムのリリースを発表。同作より「夢のダイアモンド」のMVを公開した。

 healahは、2012年6月より都内を中心に活動しており、同年8月にはe+主催『出れんの!?サマソニ!?』で「磯貝サイモン賞」・「広沢タダシ賞」を受賞し、『SUMMER SONIC 2012』に出演。2014年には会場限定アルバム「ゆらぎ」をリリースし、同年5月には片平里菜の『あの場所で偶然 弾き語りツアー2014』秋田公演・福島公演に参加すると、翌年にはラッパー狐火のアルバム「32才のリアル」に共作曲で客演を果たし、話題となった。

 ミニアルバムは、これまで彼女が打ち出してきていた女性シンガーソングライター的な立ち位置から大きく変容し、本来healahがやりたかったという、打ち込みを主体としたR&B路線の一作になる予定だ。

リアルサウンド編集部

最終更新:7/25(月) 12:34

リアルサウンド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。