ここから本文です

日本とリオ五輪初戦で激突するナイジェリア、最終登録の18人が決定

フットボールチャンネル 7/25(月) 23:25配信

 国際サッカー連盟(FIFA)は25日、リオデジャネイロ五輪に出場する各国代表メンバーのリストを公表した。

【動画】中村俊輔の“魔法の左足”は世界4位! メッシをも凌ぐフリーキッカーに認定される

 その中にはまだ正式に発表されていなかったナイジェリア代表のリストも含まれている。同国代表はグループステージで日本代表と対戦することが決まっている。

 サムソン・シアシア監督はオーバーエイジ枠にチェルシーのMFジョン・オビ・ミケルと、ポルトガルでプレーする36歳のベテランMFウスマン・ムハメッド、南アフリカのクラブに所属するGKダニエル・アクペイを選出した。

 ミケル以外の2人にA代表としての実績は皆無だが、ベテランとして若手たちの模範となりチームをけん引する活躍が期待される。

 なお、メンバー入りするか注目されていたマンチェスター・シティのFWケレチ・イヘアナチョや、アーセナルのFWアレックス・イウォビ、チェルシーのDFケネス・オメルオら欧州の強豪で活躍する選手たちは招集できず、五輪欠場が決まった。

 シアシア監督が選んだ18人のナイジェリア代表メンバーは以下の通り(カッコ内は、所属クラブ/国)

▽GK
1 ダニエル・アクペイ(チッパ・ユナイテッドFC/南アフリカ)
18 エマニュエル・ダニエル(エヌグ・レンジャースFC/ナイジェリア)

▽DF
2 ムエンフー・シンセレ(ラプソディFC/ナイジェリア)
3 キングスレイ・マドゥ(ASトレンチン/スロバキア)
4 アブドゥライ・シェフー(ウニオン・マデイラ/ポルトガル)
5 サタデー・エリムヤ(カイセリ・エルチイェスポル/トルコ)
6 ウィリアム・トロースト・エコング(FKハウゲスン/ノルウェー)
15 ンディフレケ・ウドー(アビア・ウォリアーズFC/ナイジェリア)
16 スタンリー・アムジエ(オリャネンセ/ポルトガル)

▽MF
8 オゲネカロ・エテボ(CDフェイレンセ/ポルトガル)
10 ジョン・オビ・ミケル(チェルシー/イングランド)
12 ポポーラ・サリウ(セライン・ユナイテッド/ベルギー)
14 オケチュク・アズブイケ(イェニ・マラティアスポル/トルコ)
17 ウスマン・ムハメッド(ウニオン・マデイラ/ポルトガル)

▽FW
7 アミヌ・ウマル(オスマンルスポルFK/トルコ)
9 アイモー・エゼキエル(アンデルレヒト/ベルギー)
11 オルワフェミ・アジャイ(SCスファクシアン/チュニジア)
13 サディク・ウマル(ローマ/イタリア)

フットボールチャンネル

最終更新:7/26(火) 7:04

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。