ここから本文です

“東大生の育て方”に菊川怜も納得!?

Smartザテレビジョン 7/26(火) 7:00配信

フジテレビ系では、7月26日(火)に「ニッポンのぞき見太郎 夏の2時間SP」(夜8:00-9:54)を放送。「東大生の育て方」と「オンナの怒り」について特集する。

【写真を見る】「オンナの怒り」のテーマでは、陣内智則(左端)ら男性陣と、千秋(右端)ら女性陣が激突!?

「東大生の育て方」では、“明日からすぐできる!東大生を育てる10のこと”と題し、現役で東京大学に通う学生にアンケートを実施。すると、多くの東大生が子供のころにしていた“ある共通の習慣”や“○○がなかった”というしつけの様子などが判明し、菊川怜が「うちもそうでした!」と語る。

一方、くわばたりえは「それで何で不良にならへんの?」と驚きを隠せない。

また「オンナの怒り」では、“男性の70%が女性がなぜ怒っているのか分からない”というデータを基に、男性が気付かない女性の怒りについてトークを展開する。

加藤諒と三倉茉奈が出演する再現VTRでは「気を使って言っただけなのに…」などと、夫が妻に言いそうなシチュエーションを紹介。怒る理由が全く分からない陣内智則ら男性陣に対し、千秋や松嶋尚美ら女性陣は「何で分からないの!?」とあきれてしまう。

さらに、女性が怒る原因の一つである“オトコの行き過ぎた趣味”にもスポットを当て、妻の反対を押し切って自宅の庭や部屋にあり得ないものを作った男性たちが登場する。

そして、今回のSPで番組に復帰した高島彩の二人目の出産を記念して、立ち会い出産の実情を緊急特集。生瀬勝久が実際に出産に立ち会ったエピソードを披露する他、つるの剛士が5児の父ならではの驚きの経験を語る。

最終更新:7/26(火) 7:00

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。