ここから本文です

JUJUのブルーノート東京でのジャズライブを放送

Smartザテレビジョン 7/26(火) 20:40配信

WOWOWでは、8月15日(月)に東京・ブルーノート東京で開催される「JUJU JAZZ LIVE 2016 with TAKUYA KURODA QUINTET from NY」の模様を、9月11日(日)に放送することが決定した。

数々のオリジナルナンバーをヒットさせ、ことし3月にリリースしたアルバム『TIMELESS』では、洋楽カバーにおいても並外れた歌唱力・表現力の高さを発揮したJUJU。そんな彼女の音楽の根底にあるのは“ジャズ”だ。12歳でジャズシンガーを志し、18歳でニューヨークへ渡り“ジャズマインド”を大切に育んできたJUJUのステージを堪能できるのが、8月に開催される、ニューヨーク在住のトランぺッター黒田卓也を迎えてのブルーノート東京公演。

“ニューヨーク時代のJUJU”を表現するべく企画されたこの公演は、彼女のデビュー10周年を記念して'14年にスタートしたものだったが、この公演が大きな反響を呼び、今回で3年連続の開催となる。

『DELICIOUS』などのジャズアルバムをベストセラーに送り込んでいるJUJUと、ホセ・ジェイムズに認められ、日本人として初めてブルーノート・レコードからワールドデビューを飾った黒田卓也が織り成すジャズの神髄をお見逃しなく。

最終更新:7/26(火) 20:40

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。