ここから本文です

【ポケモンGO】福岡の「ピカチュウの森」でどれだけ捕まえられるか検証してみた

ファンファン福岡 7/26(火) 11:40配信

ポケモンGOが日本で配信されて5日、熱気のすごさでびっくりしております。

約150種類が出没するポケモンですが、やはり人気なのはピカチュウでしょうか。

東京だったら新宿御苑が「ピカチュウの森」と化していると話を聞きますが、福岡にもピカチュウの森がありました!

さっそく足を運び、夜の9時半から1時間30分でどれだけ捕まえられるかを検証してみました。

その場所はずばり、大濠公園です。

ポケスポットが多く存在し、ピカチュウ以外のポケモンを捕まえながらアイテムの補充するにもうってつけ、まさにポケモン遊びに最適化している場所とも言えます。

しかも、有料道具である「ルアーモジュール(ポケスポットに設置し、30分間ポケモンを引き寄せる)」の設置率が非常に高く、モンスターボールが足りないくらいポケモンが寄ってきます。

大濠公園のポケスポットがうまく交差するポジションは2ヶ所あります。

(1)大濠公園北入口

(2)福岡市美術館

ここをチェックしつつ、湖の周辺を2周してみました。

その結果が・・・。

なんと!15匹のピカチュウと出会うことに成功しました。

圧倒的に多かったのは「福岡市美術館」周辺。

夜11時に訪れましたが人で溢れかえっておりましてびっくりしました。

ゆるっと歩きながら楽しんでいると時間があっという間に過ぎ、この2匹のピカチュウを最後に帰宅することとしました。

1時間30分で捕まえたポケモンは55匹、うちピカチュウは12匹でした(3匹は逃亡・・・)

公園利用のマナーは守って!

まだピカチュウを持っていない方は今夜大濠公園に行かれてみてはいかがでしょうか。
公園利用のマナー(歩きスマホしない、歩くときは散歩道を使う、ゴミは持ち帰る)を守って楽しみましょう!

ファンファン福岡

最終更新:7/28(木) 13:38

ファンファン福岡

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ファンファン福岡

株式会社西日本新聞社

福岡市を中心としたエリアで発行するフリーペーパー。「福岡って楽しい!大好き!」という地元の方々と一緒に、魅力あふれる福岡の街や人、イベント、グルメスポットなどを随時更新。