ここから本文です

ベネディクト・カンバーバッチ主演『ドクター・ストレンジ』日本公開日決定 最新映像&ポスターも

リアルサウンド 7/26(火) 6:00配信

 ベネディクト・カンバーバッチが主演を務める映画『ドクター・ストレンジ』が2017年1月27日に公開されることが決定し、あわせて最新映像とティザーポスタービジュアルが公開された。

 本作は、『アベンジャーズ』『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』のマーベル・スタジオ最新作。天才的脳外科医でありながら、不慮の事故で両手の機能を損なわれたドクター・ストレンジの活躍を描く。

 『SHERLOCK/シャーロック』シリーズ、『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』のベネディクト・カンバーバッチが主人公ストレンジ役で主演を務めるほか、『スポットライト 世紀のスクープ』のレイチェル・マクアダムス、『偽りなき者』のマッツ・ミケルセン、『シークレット・アイズ』のキウェテル・イジョフォー、『オデッセイ』のベネディクト・ウォン、『グランド・ブダペスト・ホテル』のティルダ・スウィントンらが出演する。『エミリー・ローズ』『NY心霊捜査官』のスコット・デリクソン監督がメガホン取った。

 このたび公開されたのは、米サンディエゴで行われた「コミコン・インターナショナル」で初めて解禁された最新映像。カンバーバッチ演じる天才外科医のストレンジが事故に遭い、堕落する姿が映し出されるほか、どんな傷も治せるという魔術師からストレンジが魔術を学ぶ姿が描かれる。映像の後半では、ストレンジが空間を自在に捻じ曲げたり、高層ビル群を自在に組み替えたり、時空を自在に移動したり様子が捉えられている。

 あわせて公開されたポスタービジュアルには、“その男、上から目線の天才外科医。ーーすべてを失い、彼は目覚める。”のコピーとともに、カンバーバッチ演じるストレンジの姿が写し出されている。

 コミコン・インターナショナルに登場したデリクソン監督とカンバーバッチは、本作について以下のコメントを寄せている。

■スコット・デリクソン監督 コメント

コミックスの「ドクター・ストレンジ」はストーリーもビジュアルも全く新しい世界を体験させてくれた。素晴らしいクリエイティビティだった。ベネディクト・カンバーバッチ、レイチェル・マクアダムス、マッツ・ミケルセン...こんな素晴らしいキャストに恵まれるなんて、僕は前世でいったいどんな良い事をしたのかわからないよ!

■ベネディクト・カンバーバッチ(ドクター・ストレンジ役)コメント

(今までの映画とは)スケールが全く違うよ。今までに演じてきた(アイコン的な)キャラクターとも全く違う。ストレンジは自分が社会的にも人間的にも上の方に居ると思っていて、それに自信を持っている。でも、事故で全てを失った時、自分には何もない事に気がつくというストーリーなんだ。僕はこんなにも大勢のファンの前に立ったことは無いと思う。しかも彼らは「1日中並んでいた」って聞いて、本当に凄い! って思ったし、彼らと一緒にこの特報を初めてみたんだけど、少しでも喜んでもらえたらいいなと思っているよ。

リアルサウンド編集部

最終更新:7/26(火) 6:00

リアルサウンド