ここから本文です

M.I.A. 、新曲『Go Off』でスクリレックスとコラボ

ローリングストーン日本版 7/26(火) 17:00配信

ニュー・アルバム『AIM』が、M.I.A.最後のアルバムになることが判明。

M.I.A.がスクリレックス、ブラックスター(Blaqstarr)と新曲『Go Off』でコラボレーションを実現させた。同ダンスナンバーは、9月9日発売予定のM.I.A.のニュー・アルバム『AIM』に収録される。



英BBC Radio 1のアニー・マックの番組で初オンエアされた壮麗な同ナンバーでも、巧みに豪語するM.I.A.は健在だ。「だから私はハイでいられるの/私がネイマールで、普通ではないってあなたたちが思うぐらいにね」とM.I.A.は不満げに歌っている。また瞬く間に注目を集めた『Go Off』では、ドラムとスクリレックス独特のシンセサイザーのサウンドが響き渡る。

M.I.A.はアニー・マックとのインタヴューで、『AIM』のリリース後も音楽を作り続ける予定ではあるが、アルバムとしては同作が最後となる可能性を語っている。またM.I.A.は、同アルバムを「一番クリーン」なアルバムと表現し、「私はただ、ハッピーな作品にしたかったの。不満は一つもないわ。私には、全く別の一面があるの。みんながそのことを知ってるかは分からないけど」と話した。

M.I.A.にとって『AIM』は、2013年の『マタンギ』以来初のアルバムとなる。M.I.A.は、3月には『MIA OLA』と『Foreign Friend』の新曲2曲を、2015年には『Swords』とミュージック・ビデオで難民危機を扱った『Borders』を発表するなど、音楽活動に精力的に取り組んできた。

Translation by Miori Aien

JON BLISTEIN

最終更新:7/26(火) 17:00

ローリングストーン日本版

記事提供社からのご案内(外部サイト)

RollingStone 2017年WINTER

株式会社パワートゥザピープル

2017年WINTER
12月10日(土)発売

880円(税込)

特集:The Rolling Stones
約11年ぶりの新作インタヴュー
ONE OK ROCK
SUGIZO/TAKURO
浅井健一/西島隆弘 AAA

Yahoo!ニュースからのお知らせ