ここから本文です

暑い夏だから!「怪味ソース」で食欲増進

NHKテキストビュー 7/26(火) 8:00配信

暑い夏だから、食べたい味があります。食欲増進にもつながる心地いい刺激の2大ソースです。辛みとコクと、いくつもの味がからみあった“怪味(かいみ)”とトマトベースのみずみずしい辛さの“サルサ”。どちらも控えめな辛さで、後を引くおいしさです! 本稿では怪味ソースのつくり方を、料理研究家の沙希 穂波(さき・ほなみ)さんに教わります。



* * *



中国四川省で誕生した合わせ調味料。“怪味”は“複雑”という意味で、さまざまな食材を合わせてつくる。辛み、酸味、甘み、うまみ、塩味などを一度に感じる、味わい深いソース。



材料(つくりやすい分量)

練りごま(白) 50g

砂糖 大さじ2

酢 大さじ2

しょうゆ 大さじ1と1/2

ラーユ 大さじ1

豆板醤(トーバンジャン) 大さじ1

粉ざんしょう 小さじ1



すべての材料をボウルに入れ、泡立て器でまんべんなく混ぜ合わせる。清潔な密封容器に入れ、冷蔵庫で1週間保存可能。

[ 全量530kcal 調理時間5分]







■『NHKきょうの料理ビギナーズ』2016年7月号より

NHK出版

最終更新:7/26(火) 8:01

NHKテキストビュー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

NHKテキストビュー

NHK出版

NHKテレビ・ラジオ番組の
各種テキスト 好評発売中!

料理・健康から生活情報まで、暮らしに役立つ
確かな情報満載のNHKテキストから、
選りすぐりのトピックスをお届けする情報サイト

NHKテキストビューの前後の記事

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。