ここから本文です

輝くすべての働く女性のために!WOMAN EXPOが大阪で開催

東京ウォーカー 7/27(水) 7:53配信

日本経済新聞社・日経BP社は7月30日(土)に、働く女性のための総合イベント「WOMAN EXPO OSAKA 2016」をハービスHALLで開催する。

【写真を見る】昨年の神戸開催では、1日で4000人近くを集めた

同イベントは、女性がもっと活躍できる環境づくりを応援する「日経ウーマノミクス・プロジェクト」の一環として、2014年に東京でスタート。すべてのワーキングウーマンに役立つ情報や体験が、講演・セッションや展示などで提供される。例年は2日間で約1万人が来場し、昨年は神戸で初開催し、今年も7月17日に福岡で行われている。

講演・セッションでは、アーティストのhitomiさんが「キレイも子育ても仕事も自分色に」をテーマにしたトークショーと特別ライブを実施。棋士で株主優待投資家の桐谷広人さんは、「女性のための株主優待入門」というマネーセミナーを開催する。

また、弁護士で元フジテレビアナウンサーの菊間千乃さん、ヘアメイクアーティストの山本浩未さん、シンガーソングライターのYaeさん、元宝塚歌劇団雪組トップスターの壮一帆さんも登壇。多彩なゲストによるスペシャルトークが展開される。

さらにキャリア&スキルアップやヘルス&ビューティー、転職&就職、マネーなど、さまざまなテーマを据えたプログラムを用意。展示会場での協賛社によるサンプル配布や働く女性におすすめの体験コーナー、プロカメラマンによるフォトコーナー、占いコーナーなども設置する予定となっている。

働く女性への情報が詰まったリアルイベントに足を運んで、さらにキラキラ輝くためのヒントをつかもう!【関西ウォーカー】

最終更新:7/27(水) 7:53

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。