ここから本文です

ハンガリー語を駆使する新人女優・和田安佳莉の素顔とは?

Smartザテレビジョン 7/27(水) 18:08配信

禁断の恋を描いたドラマ「せいせいするほど、愛してる」(TBS 系)。武井咲演じるティファニージャパンの広報部に勤める主人公・栗原未亜が、滝沢秀明演じる副社長であり既婚者の三好海里と恋に落ちていく――。主人公・未亜と同じ広報部で働く新入社員・遠藤多佳子を演じるのは、ことし3月に女優転身を発表した和田安佳莉。今作がドラマ初出演となる彼女が、役のことや、プライベートを語ってくれた。

【写真を見る】初出演ドラマ「せいせいするほど、愛してる」に新人広報部員役で出演中

――初めてのドラマ出演はいかがですか?

和田:初めて現場でお芝居をやらせていただいて、役に対しての下調べや役作りは大切だなと感じています。台本を覚えるだけじゃ全然できない! 今は、朝起きると「よしっ!」とスイッチをオンにして、気合いを入れて現場へ向かっています。

――演じる遠藤多佳子について教えてください!

和田:多佳子はティファニーの新人広報部員です。フレッシュな雰囲気を出したいと思っているので、画面に映っていないところでもいろんなことに反応できるように心がけて演じています。メガネキャラなので真面目かと思いきや、意外とおっちょこちょい! 自分に似ている部分もあるので、自然体で演じています。

――和田さんがおっちょこちょいだとは! ちょっと想像がつきません(笑)。

和田:見た目でしっかりしていると思われるんですが、1時間も話せばイメージは崩壊すると思いますよ(笑)。普段は友達とふざけあったり、変顔もするし……しかも本気すぎて人には見せられないくらいです(笑)

――共演者の方の印象はいかがですか?

和田:広報部員なので武井咲さんと横澤夏子さんとのシーンが多いんです。武井さんは事務所の先輩にあたるので、「最近何してるの?」とか「レッスン受けてる?」って話しかけてくださいます。でも演技となると顔がパッって代わって役に入り込まれるんです。実際の年齢は私の方が上なんですけど、大人びたお芝居をされていてすごいなと思いますね。横澤さんはムードメーカーですね! テレビで見たままの方というか、元気いっぱいですごく親しみやすくて。初めての現場で緊張していたんですけど、横澤さんがいてくださってすごくホッとしました。

――そもそも、モデルから女優に転身しようと思ったきっかけは?

和田:3歳からクラシックバレエをやってきたので、いつか演劇のお仕事をしたいとずっと思っていたんです。そんな時に、事務所から芝居に興味があるかと聞かれたので、ぜひやりたいと答えました。そこから、事務所のお芝居のレッスンを2年半受けてきました。

――2年半も!? 結構長いですね。  

和田:いつ出演できる日が来るか分からなかったけれど、長いなぁとかまだかなぁって思ったことはないんですよ。お芝居は難しくて、思うようにできないこともあるじゃないですか。でも私は負けず嫌いなので、課題にぶつかればぶつかるほどのめり込んでいって、日々課題と向き合っていたらあっという間でした! もともとポジティブで打たれ強いのがよかったのかもしれません。落ち込むこともあるんですけど、すごく切り替えが早いんです。落ちてもすぐ上がってくるんです(笑)。

――今は撮影で忙しい毎日を送っていると思いますが、息抜きは?

和田:最近はあまり行けていないんですが、一人旅が好きです。放浪系で、時間があればフラッと出かけるんです。バレエをやっていた時にハンガリーに住んでいたことがあるんですが、その時はいろんな国に行っていました。

――ハンガリーに留学していたんですね! 言葉は?

和田:ハンガリー語です。最初は話せなかったんですけど、日常会話程度なら話せるようになりました。ハンガリーは国内外問わず一番好きな場所ですね。隣がウィーンなので西の文化も入りつつ、東ヨーロッパのちょっと寂しげな雰囲気もあるんです。海はないんですがドナウ川が流れていて、川の中にある島で休日はピクニックをしていました。物価もすごく安いし、食べ物もおいしいのでオススメです!

――ハンガリー語は話せるということですが、英語は?

和田:学生の頃までは習っていたんですけど、今は使っていないので「できます」とは言えないかもしれません(笑)。アメリカにも少し住んでいたことがあったんですが、その時は私が日本人と分かると皆さん簡単な英語を話してくれていたので。当時は身振り手振りでなんとか伝わってましたね。英語が話せると世界で活躍するという選択肢も増えるので、勉強し直そうかな!(笑)

――忙しい毎日だと思いますが、最近の癒しは?

和田:プリとルナという名前の猫を2匹飼っているんですが、毎日癒やされますね。知り合いがもらい手を探していたのが飼ったきっかけでした。今まで動物と暮らしたことがなかったんですけど、いざ一緒に暮らし始めたらもうメロメロで(笑)。でも1匹だと私もずっと家にいるわけじゃないので寂しいかな?と思い始めて、それで2年目にルナを迎え入れました。

――2匹のかわいい猫ちゃんの写真は、ブログでも見られますよね!

和田:はい! ……実は、2匹迎え入れています! 貰い手がないからということで迎え入れることにしました。一人暮らしで猫4匹ってだいぶこじらせてる感がありますけど(笑)。でも4匹の子供のために、ママがしっかり働いてキャットタワーを買ってあげるね!っていう気持ちでいます。

――最後に、今後どんな女優さんになっていきたいですか?

和田:尊敬している女優さんは中谷美紀さん。正統派ですが、個性的な役も演じられていてすごく魅力的な方だなと思います。私自身の目標は、女優という仕事を長くやっていくこと。今ドラマに出演させていただいて、それを活かせるかは自分次第だと思うので、頑張ろうと思っています! 私自身、好奇心旺盛なのでやりたい役がたくさんあるんです。コメディーでも何でもっていう意気込みなので、恥ずかしいという気持ちは全くなくて。今は何でもやらせていただいて、早くハマり役を見つけられたらなと思います。



profile●わだ・あかり=‘91年5月6日生まれ。広島県出身。B型。「ミスアジアファッションモデル2015」グランプリ受賞。‘16年3月23日 「2016女優宣言お披露目記者発表会」にて女優デビューを宣言

最終更新:7/28(木) 14:44

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

Yahoo!ニュースからのお知らせ