ここから本文です

祝・世界遺産 国立西洋美術館と弟子たちの建築を巡る旅へ!

Casa BRUTUS.com 7/27(水) 7:42配信

4K動画で配信中!

2014年秋、〈ホテルオークラ東京〉本館の建て替えを受け、緊急来日したファッションデザイナーのトーマス・マイヤー。カーサ ブルータスとともに貴重な日本のモダニズム建築の認知を高めるプロジェクトを立ち上げた彼が、2016年6月再び日本を訪れた。目的は、世界遺産となるル・コルビュジエの〈国立西洋美術館〉と彼の弟子たちの建築物を観ることだ。再びモダニズム建築を巡る旅へと出た彼が、新たに発見したものとは?

photo_Tetsuya Ito

最終更新:7/27(水) 7:42

Casa BRUTUS.com