ここから本文です

ユベントスが105億円でイグアイン獲得を発表! 推定年俸9億円の5年契約で合意

Football ZONE web 7/27(水) 10:18配信

リーグ6連覇とCL奪還へ向け大金を投入

 アルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインがナポリからユベントスに移籍することが、現地時間26日に正式発表された。ユベントスとは5年契約で合意したと発表されている。

英メディアが世界最強の「左利き」と「右利き」のベストイレブンを選出!

 注目された移籍金は9000万ユーロ(約105億円)とユベントス側から発表されている。そして、2年間の分割払いになることも公表された。

 イグアインは昨季リーグ35試合に出場し36ゴールと、守備の堅さに定評のあるイタリア・セリエAでは驚異的な数字を残した。過去7シーズンでは、1シーズン以外で15ゴール以上を挙げる安定した成績も残している。

 また、イタリアのサッカー情報サイト「カルチョメルカート・コム」では、イグアインの年俸は750万ユーロ(約8億8000万円)とレポートされている。これまでのチーム内最高額だったフランス代表MFポール・ポグバと、今季新加入のボスニア・ヘルツェゴビナ代表MFミラレム・ピアニッチ、ブラジル代表DFダニ・アウベスの年俸450万ユーロ(約5億3000万円)を大幅に上回る報酬で妥結したようだ。

 ユベントスの公式サイトは「ようこそ、ピピータ」と、イグアインの愛称を用いて歓迎の意を示している。リーグ6連覇とUEFAチャンピオンズリーグのタイトル奪還へ向け、ユベントスが勝負の大金を投入した補強が成立した。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:7/27(水) 10:18

Football ZONE web