ここから本文です

DIR EN GREY薫インタヴュー後編:最新シングル『詩踏み』から解く、独自的表現とその魅力

ローリングストーン日本版 7/27(水) 17:05配信

過去を振り返るところから始まったDIR EN GREY薫のロングインタヴュー、後編では近況として7月27日リリースのNEW SINGLE『詩踏み』の楽曲制作について話を聞いた。

【写真あり】DIR EN GREY薫インタヴュー後編:最新シングル『詩踏み』から解く、独自的表現とその魅力

楽曲から、ライヴ、ヴィジュアル、映像、すべてが渾然一体となったその独自の表現は、どのようにして生み出されていくのか。
また、多くのライヴをこなす中で見えてきた次なる課題や、去年スタートした薫のラジオ番組の話など、現在のDIR EN GREYの姿にフォーカスしていく。

比類のない、DIR EN GREYの表現手法

―7月27日に最新シングル『詩踏み』がリリースされますが、制作はいつ頃から始まってたんですか? なんか会うといつも曲を作ってるイメージなんですよね(笑)。

作り始めたのは2月の武道館が終わってからですかね。

―今回のテーマは?

作り始める前に "勢いがある曲がやりたいよね" ってみんなで話していて。ただ、リフで固めて突進していく感じにはしたくなかったので、そこは意識して作りました。

―具体的にどうやって音を構築していくんですか? 完成形のイメージがあって、そこに辿り着くように作っていくのか、弾いているうちに降りてくるのか。

うーん、ボヤーっとしたイメージはあるんですけど、それも結局弾きながら見つけていくんですよね。 "コレかな?" っていうパーツを嵌めていく作業。まずテンポを打ち込んで、弾きながらこれは違うな、これも違うってひたすら探してく感じ。それで1つ見つけたら、そこから広げていきます。

最新シングル『詩踏み』から解く、独自的表現とその魅力(2)

―ところで僕、今回この『詩踏み』を聴いてライヴを見て、なんかやっと腑に落ちたんです。最初は、それこそ『VULGAR』の話の中に出てきた過激なところがDIR EN GREYのカッコよさだと思ってたんだけど、今回このシングルを聴いて、ライヴを見て、DIRのやっている芸術性というか、この表現手段の面白さがやっと分かった。例えばピカソの絵で花瓶が描いてあったとして、ピカソのキュビズム的表現っていろんな角度から花瓶を見ているからああいう風な見え方をするわけじゃないですか。その花瓶を中心に世界っていろんな展開をしていて、視点によって全然見え方が違っている。それがピカソの絵を見て分かった時のように、今回DIRの詞と曲とパフォーマンス、その渾然一体となった魅力が理解できたっていうのかな。 "すごいわ、これ!" って。

まぁ、うちは基本的に(解釈は)投げっぱなしなんで(笑)。好きなように考えてください、見てくださいっていう感じで、"こういうことなんです" とは名言しないから分かりにくいのかもしれませんね。

―生々しさと、それでいて完成形があるってなかなか無いですよ。ただのセッションだと生々しさはあるけど完成形は無いし、逆に完成形を追 い過ぎちゃうと生々しさは無くなっちゃう。その両方って、実はあるようであまり無い。それが僕の中でピカソの絵みたいな感じがしたんです。

いろんなバランスの中で成り立っているものですからね。曲と詞だったりヴィジュアルだったり、いろんなものが混じり合って、その上にある。

―そうなんですよ。面白いフォーマットの表現だなって。今までは1つの側面からしか見ていなかったけど、今回初めてそのすべての側面に触れて "あ、そういうことなんだ" ってやたら腑に落ちた。

それもう、ファンですね(笑)。

―あははは(笑)。ファンクラブ入ろうかな(笑)。

1/4ページ

最終更新:7/27(水) 17:05

ローリングストーン日本版

記事提供社からのご案内(外部サイト)

RollingStone 2017年WINTER

株式会社パワートゥザピープル

2017年WINTER
12月10日(土)発売

880円(税込)

特集:The Rolling Stones
約11年ぶりの新作インタヴュー
ONE OK ROCK
SUGIZO/TAKURO
浅井健一/西島隆弘 AAA

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。