ここから本文です

「究極の神フェス」実現!ビジュアル系ファン狂喜乱舞

R25 7/28(木) 7:00配信

7月25日、X JAPANのYOSHIKIが会見を行い、10月にビジュアル系バンドのフェスティバルを開催することを発表。豪華過ぎるラインナップに、音楽ファンから驚きと喜びの声があがっている。

発表されたのは、10月14~16日に幕張メッセで開催される「VISUAL JAPAN SUMMIT 2016 Powered by Rakuten」だ。このフェスは、3日間で合計数十組のアーティストが出演し、約10万人の動員が予定されるもの。同フェスでは、YOSHIKIが1986年に設立したインディーズレーベル「エクスタシーレコード」が主催していた伝説のライブイベント「エクスタシー・サミット」が24年ぶりに復活するという。

事前に「重大発表」「緊急記者会見」と銘打たれていたYOSHIKIの会見。フタを開けてみると、発表された内容は“重大”“緊急”という単語にふさわしいものだった。当日発表された第1弾出演アーティストは、YOSHIKI率いるX JAPANに加え、LUNA SEAとGLAYの3組。今でこそ国民的バンドとなったLUNA SEAとGLAYだが、もともとはエクスタシーレコードの出身だ。

単独でドーム公演を行うことができるレベルのバンドが3つ揃ったことについて、ツイッターには、

「これはすげぇぇぇぇー」
「これは見に行かなきゃアカン奴だろ!」
「行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい」
「っっっ!!!!!! 絶対に行くんだけどこれ!!!やばい涙出る」
「ヴィジュアル系音楽のいちファンとして、こんな夢みたいなフェスはありません。。。X JAPAN、LUNA SEA、GLAYの競演とか、死ぬ。。。」

と、感激の声が次々と登場。7月25日からすでにファンクラブで先行予約受付が始まっており、

「後はチケット争奪戦に勝つのみ!!」
「チケット当たるか分からないのにホテル予約完了」
「チケット当たるかわからないが まず、幕張メッセ近郊のホテルは押さえた」

など、ファンの気持は早くも会場の幕張に向かっているようだ。そして他のビジュアル系バンドファンからは、

「ねえラルクは?ラルクも出ようよ!!」
「金爆も出るのでしょうか?」
「GACKTさんは?ねぇGACKTさんは?」
「BUCK-TICKは出るのかな」
「黒夢or SADS or清春様お願いします」
「Visual Japan SummitをきっかけにJanne Da Arc復活しよう」

といったリクエストも寄せられている。すでに発表された3バンドのファンだけで会場はパンパンに埋まりそうだが、さらなるサプライズがあれば、伝説のフェスになる可能性は十分にありそうだ。
(金子則男)
(R25編集部)

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびR25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

最終更新:7/28(木) 7:00

R25

記事提供社からのご案内(外部サイト)

R25[アールニジュウゴ]

リクルートホールディングス

特別号は随時発行。編集部の
お知らせなどで告知予定

0円

[特集テーマ]更新中!
・会社では学べない!ビジネスマン処世術
・お得に、スマートに、マネー得々大学院
・恰好いいパパに!オトコの子育て道場

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。