ここから本文です

チャオベラがフィギュアになって、おうちにお邪魔!?

Smartザテレビジョン 7/28(木) 17:30配信

チャオ ベッラ チンクエッティが8月2日(火)に結成10周年を迎え、翌8月3日(水)にTHE ポッシボーからの改名後初となるアルバム『Alive 4 U!!!!』を発売。

【写真を見る】ロビンを360°全方位から撮影!

新録曲「BOOM!×3 ~ジェラしっちゃうぞ!焦らしっちゃうぞ!~」の歌詞に引っ掛けて、世界で一つしかないチャオ ベッラ フィギュアが制作され、抽選で各1人、計4人に購入者特典としてプレゼントされる。

2年ぶりのアルバムとなる『Alive 4 U!!!!』には2バージョンが用意され、「ろびゆき盤」(岡田ロビン翔子、後藤夕貴)、TWINS盤(橋本愛奈、諸塚香奈実)でそれぞれ本人が曲順を考案。2枚とも違った印象でアプローチされた作品となっている。

本作には、山寺宏一がスペシャルボイスとして参加した「Ture Hearts~ファンタスチック4~Ver.A」や、チャオベラと同じレーベル所属の中島卓偉書き下ろし楽曲、つんく♂書き下ろし楽曲にUNICORN・手島いさむがギターで参加したボーナストラックなどを収録。また、アコースティック一発録りという企画にもチャレンジしている。

そして、プレゼントされるフィギュア制作の本人撮影は、360°全方位に54台のカメラが設置された特殊スタジオで実施。ポーズも自分たちで「こんな感じでどうかな?」とメンバーやスタッフと相談。腕や足の角度、髪1本1本の流れや洋服のしわ等、マネキンのような状態でカメラの前に立ったメンバーを、複数のスタッフが細かいポイントまでチェックして撮影は行なわれた。

橋本は、「人生初の私たちのフィギュアが、ファンの方の手元に渡り、おうちにお邪魔することになるんだって想像しながら撮影に挑んだ」と振り返る。諸塚は「密室されたスタジオに1人で入ったことが、ちょっと心細かった」と話し、いつもの撮影と異なる雰囲気に緊張したのか、シャッターが切られるまで息も止めていたらしく「苦しかった」と明かした。

撮影自体はシャッターが切られる一瞬なのに、これでフィギュアになってしまう手軽さにロビンは驚くが、橋本も同様に「技術の発達に、本当に感動したよね」と深いうなずきを見せていた。

最終更新:8/1(月) 18:19

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
12月7日

特別定価:350円

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。