ここから本文です

欅坂46・米谷奈々未さん「演劇部とは空気が全然違いました」

BEST TIMES 7/28(木) 19:00配信

欅坂46初となる土曜ドラマ24『徳山大五郎を誰が殺したか?』(TV東京系)が7月16日(土)にスタートしましたが、もうチェックしましたか? STREETJACKでは21名のメンバー全員にインタビューを敢行!! 誌面では未掲載の撮り下ろしカットに加え、ドラマに対する意気込みや撮影中の出来事などを赤裸々に聴いてみた21日間の短期連載。どれも見逃し厳禁です! 

 

欅坂46が出演する土曜ドラマ『徳山大五郎を誰が殺したか?』についてメンバーが語る21日連続リレー連載。
欅坂46内の部活動では、演劇部に所属する米谷奈々未さんですが、どうもドラマの現場はまたひと味違ったようで…? 
今回山形弁を披露してくれた、長沢さんとの絡みについても語ってくれました! 

土曜ドラマ24
『徳山大五郎を誰が殺したか?』(TV東京系毎週土曜日深夜0:20~)

STORY

欅坂46扮する、私立欅学園3年C組の女子生徒たちが担任教師・徳山大五郎の遺体を教室で発見するところから始まる、秋元康氏企画・原作のミステリー&コメディ学園ドラマ。思わず担任の遺体を隠してしまったことから始まる奇妙な学園生活の中で、彼女たちの手で犯人探しが始まるが…? 

 

――では最初に、ご自身の演じるキャラクターと、他のキャストの中でどのような立ち位置なのかを教えてください。

米谷 私の演じるキャラクターは結構まじめなので、メガネとかかけてたりします。物事や状況を冷静に見ているところもあって。他のメンバーが話していることを要約して伝えたりもします。クラス内に守屋ちゃんのグループと菅井ちゃんのグループがあるんですが、どちらにも属していない感じで。遺体にもちょっと興味がある感じですかね。

――第1話の台本を拝見したのですが、(遺体の知識について)池上彰さんが言ってた、みたいなセリフもあって。

米谷 ありましたね(笑)。

――ご自身もそういう報道系の番組を見られたりするんですか? 

米谷 あ、見ます見ます。特に池上彰さんだけを見てるってわけじゃないんですけど。でも、そういうインテリっぽいセリフも多くって、私自身(自分と)近いキャラクターなのかな? って思ったりもしてます。

――米谷さん自身の性格と、今回演じるキャラクターを比べて、似ているな、違うなって思うところはありますか? 

米谷 私自身は冷静な子ではないので(笑)。一番そこが違うかなって。あ、でも作中では自分の知っている情報をドヤ顔で言ってる場面もあって。そういう言いたがりなところは一緒かな?  って思います。

――元々(欅坂46内で)演劇部をやっていらっしゃいますが、今回実際にプロとしてカメラの前で演じなくてはならないとなって、いかがでしたか? 

米谷 緊張、しましたね。もちろん演劇部とは違いましたし。欅坂46のイベントでやった演劇部は人数も少なくて、織田奈那と志田愛佳との3人グループで短いものを、って感じだったので。ドラマだと他の俳優の方もいらっしゃいましたし、かなり緊張しました。でも、撮影が始まって、今泉に(ナイフを遺体から)抜いちゃだめ! って止める場面があって。結構大声を出さないといけないんですが、最初上手く雰囲気が出なかったんです。その時(遺体役の)嶋田さんが「もっと声張っていいんだよ!」って教えてくださって。そこでちょっと緊張がほぐれて、嬉しかったですね。

――それでは次に、欅坂46に入ってからバレた隠し事や、今まだ隠していることってあったりしますか? 

1/2ページ

最終更新:7/28(木) 19:00

BEST TIMES

記事提供社からのご案内(外部サイト)

BEST TIMES

KKベストセラーズ

笑える泣ける納得する!KKベストセラーズ
の編集者がつくる「BEST TIMES」
(ベストタイムズ)。ちょっとでも皆さんの感
情を揺さぶれたらいいな、と思います。

Yahoo!ニュースからのお知らせ