ここから本文です

インテル、主将に対して新契約を準備。ナポリがオファーも会長が拒否

フットボールチャンネル 7/28(木) 7:10配信

 インテルが、チームに所属する主将のアルゼンチン代表FWマウロ・イカルディとの契約更新を検討しているようだ。27日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

【動画】何度みても美しい 中村俊輔の“魔法の左足” 世界4位に認定!

 同メディアによると、現在イカルディは年俸260万ユーロ(約3億円)をもらっているが、これを増額し改善した新契約をインテルが準備しているとのこと。同選手に対してはナポリがオファーを提示していたが、エリック・トヒル会長が「彼は売らない」と語り拒否していた。

 イカルディは2013年からインテルに在籍し、キャプテンとしてチームを引っ張っている。昨季は公式戦34試合出場で16得点を決める活躍を見せていた。チームの中心選手であるだけにインテルは引き止めを狙っているようだ。

フットボールチャンネル

最終更新:7/28(木) 7:10

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)