ここから本文です

丸本莉子、配信シングル「ガーベラの空」MV&フリーライブツアードキュメント映像公開

リアルサウンド 7/28(木) 12:01配信

 丸本莉子が、8月24日にリリースする配信シングル「ガーベラの空」のMVを公開した。

 丸本は楽曲について、「ガーベラ自体の花言葉が“常に前進”なんです。私はいつも前向きな気持ちで音楽に向き合っていきたいと思っているのでガーベラの花言葉は自分に勇気と力を与えてくれる気がしています」と語り、MVについては、「好きなガーベラの色は黄色でその花言葉は“親しみ”。特別なことではなくてありふれた毎日をただ大切な人と一緒に過ごしたいというこの曲に込めた思いには、“常に前進”と同様にぴったりの花言葉だなと思っています」とコメントした。MVには、Passion、Beauty、希望など、ガーベラの代表的な8つの花言葉をさりげなく散りばめており、SNSで写真とともに発信したくなるような仕組みになっている。

 丸本は現在、1年に及ぶフリーライブツアー『丸本莉子ライヴワーク2016~1万人との癒し旅~』を開催中。今回、同ツアーのドキュメント映像もあわせて公開している。

リアルサウンド編集部

最終更新:7/28(木) 12:01

リアルサウンド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。