ここから本文です

MIYAVI、「Piaget Polo S」発表イベントで「Fire Bird」を熱狂パフォーマンス

リアルサウンド 7/28(木) 13:00配信

 MIYAVIが7月27日、ブルーノート東京で行われた「Piaget Polo S」(ピアジェ ポロ エス)発表イベントに登場し、パフォーマンスを披露した。これは高級時計・ジュエリーブランド、ピアジェ(PIAGET)の新作時計のコンセプトである“ゲームチェンジャー”の一人に、MIYAVIが日本代表に選出されたことから実現したもの。

 ゲームチェンジャーの他国代表は、ハリウッド俳優のライアン・レイノルズ、映画『CREED-チャンプを継ぐ男』で主演を務めた若手俳優マイケル・B・ジョーダン、ミシュラン二つ星を獲得したフランスのシェフであるジャン・フランソワ・ピエージェ、TVシリーズ『仙剣奇侠伝』をきっかけにブレイクした上海出身の俳優フー・ゴー。今月14日には、ニューヨークのレセプションに各国代表が集まり、セレモニーが行われたとのこと。

 今回のイベントでは、MIYAVIとドラムのBOBOによる2人編成でのパフォーマンスが披露された。来月発売のアルバム『Fire Bird』収録曲から「Fire Bird」「Afraid To Be Cool」を含む全5曲をプレイ。高速ビートにあわせたスラップ奏法から、バイオリンのような繊細な奏でまで、熱狂的なギターテクニックを披露し、集まった観客たちを圧倒させた。

 MIYAVIはステージ上で「今回、ピアジェ(PIAGET)のゲームチェンジャーに選ばれ、光栄です。アーティストとして海外を目指していくうえで、いろんな転機がありますが、いつもチャレンジできることが、僕の人生における娯楽であり、ラグジュアリーです。みなさん一緒に世界をチェンジしていきましょう!」とコメント。自分自身の音楽を信じることで道を切り開き、自分に挑戦する「ゲーム」を常に楽しんでいるというMIYAVI。その姿勢を反映した1年4カ月ぶりのオリジナル・フルアルバム『Fire Bird』は、いよいよ8月31日にリリースされる。

リアルサウンド編集部

最終更新:7/28(木) 13:00

リアルサウンド