ここから本文です

MICHI、上海アニソンイベント『Bilibili Macro Link 2016』出演 「感謝の気持ちでいっぱい」

リアルサウンド 7/28(木) 13:30配信

 MICHIが、7月23日、24日に中国・上海のメルセデスベンツアリーナで開催のイベント『Bilibili Macro Link 2016』に出演した。

 同イベントは、中国の動画投稿配信サイト「Bilibili動画」主催で2013年からスタートし、日本のミュージックカルチャーを中心に紹介している。24日のアニソンをメインとしたライブを開催する『Bilibili Macro Link 2016 STAR☆PHASE』には、MICHIをはじめ、藍井エイルやMay’n、Angela、新田恵海、上坂すみれといった、日本の人気アニソンシンガー12組が出演した。

 MICHIはこの日、自身初となるアリーナステージで1万2000人を前に、TVアニメ『だがしかし』のオープニングテーマ「Checkmate!?」、現在放送中のTVアニメ『クロムクロ』のエンディングテーマ「リアリ・スティック」、TVアニメ『六花の勇者』のオープニングテーマ「Cry for the Truth」の3曲を披露。MCでは、アニメを通じて世界のファンと繋がれる喜び、そしてアニメの制作に携わる人たちへの感謝の気持ちを、中国語で伝えた。

 ライブを終えたMICHIは、「デビューして1年が経ってすぐの舞台がまさかの海外で、しかもこの1万2000人が集まるメルセデスベンツアリーナなんて、何よりも嬉しいご褒美でした。ペンライトの光がすごく綺麗で、舞台からこんなにみんなの顔が見えるんだ!なんてビックリしました。そして先輩方のステージを見て計り知れない存在感と、みなさんの心を鷲掴みにするパフォーマンスに圧倒されました。こんな素敵な機会をくれた方々、心から楽しんでくれた会場の皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。次は皆さんの期待の倍以上のパフォーマンスをして見せます!」と語った。

 また、同イベントのプロデューサー・范氏は、「MICHIさんのステージはとても良かったです。会場にいた半分の人たちがMICHIさんのファンになりました。そして残る半分の人たちはMICHIさんの大ファンになりました」とコメント。MICHIは、9月21日にファーストアルバム『Sprint for the Dreams』をリリースする予定だ。

リアルサウンド編集部

最終更新:7/28(木) 13:30

リアルサウンド

なぜ今? 首相主導の働き方改革