ここから本文です

レアル、練習のためピッチ使用を要請も…子供たちの行事優先でクラブ側が拒否

フットボールチャンネル 7/28(木) 11:20配信

 UEFAスーパーカップを目前に控えるレアル・マドリーが、練習を行うためノルウェー2部のマルビックILにピッチ使用の要請を出したがクラブ側に断られたようだ。27日にノルウェーメディア『nrk』が報じている。

【動画】何度みても美しい 中村俊輔の“魔法の左足” 世界4位に認定!

 現地時間8月9日にノルウェーで開催されるスーパーカップのため、マドリーは同国のクラブで練習を行う予定にしている。その一つとして非常に良い芝のピッチがあるマルビックILのコートを借りようと考えていた。

 しかし、同メディアによると、クラブ側は”子供たちがサッカーを行う予定”として拒否したようだ。同じピッチで両方が練習を行うことも可能だったが、270人もの子供たちがいて危険なため断ったとしている。スター軍団と会えるチャンスよりも、子供達の行事を優先することにしたようだ。

フットボールチャンネル

最終更新:7/28(木) 11:20

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。