ここから本文です

若手会社員の「得意だと思っている仕事」TOP10

R25 7/29(金) 7:00配信

職場で不満を持ったりイラッとしたりすると、「自分の長所はこんなところじゃ生かせない!」「もっと自分に合った仕事がしたい」なんて思うこと、ありますよね?

でも、「自分の得意な仕事」を見つけるのって案外難しい…。ということで、20~30代男性会社員200人に、「得意だと思う仕事」について、アンケート調査してみました。(R25調べ/協力:アイリサーチ)

〈得意だと思う仕事TOP10〉
(20項目のなかから上位3位まで選択。1位3pt、2位2pt、3位1ptとして集計)

1位 地道な作業を正確にこなすこと 169pt
2位 早起き、時間を守ること 105pt
2位 人付き合い 105pt
4位 論理的に物事を分析する(ロジカルシンキング) 102pt
5位 情報収集 99pt
6位 データ分析など数字の扱い 93pt
7位 クリエイティブな企画、案出し 62pt
8位 プレゼン(人前での発表) 46pt
9位 セールス(売り込み) 36pt
10位 プレゼン資料作成 34pt

上位には「地道な作業」「時間を守る」など、真面目さを象徴するかのような項目がランクイン。真面目さが自分のウリだと思っているビジネスマンが多いということでしょうか? それぞれの声をチェックしてみましょう。

●1位 地道な作業を正確にこなすこと 169pt
「真面目だから」(28歳)
「人が嫌うことをコツコツやるのが好きだから」(24歳)
「頭を使わなくてもできるから」(30歳)
「黙々とやりたい」(39歳)
「総務経理部門なので、これが得意でないとつとまらないから」(32歳)
「仕事量が多くても効率よくこなせていると感じるから」(33歳)

●2位 早起き、時間を守ること 105pt
「しっかりと守れる」(25歳)
「遅刻をしたことがない。注意さえすれば細かい労力もいらないし、信頼を得る近道」(37歳)
「時間厳守しないと信用が得られないから」(33歳)
「得意というか当たり前だとおもっている」(33歳)
「朝4時に起きてパソコンの前からスタートしています」(38歳)

●2位 人付き合い 105pt
「人と仲良くなるのがうまいと思っているから」(30歳)
「人当たりの良さには自信がある」(36歳)
「元営業のため、話すのが得意」(31歳)

●4位 論理的に物事を分析する(ロジカルシンキング) 102pt
「数字から傾向を調べるのが得意」(27歳)
「大学時代から勉強していたから」(31歳)
「現在ある問題を捉えてどのようにすればより良いものになるか? を考えることは楽しく得意であるから」(29歳)

●5位 情報収集 99pt
「日頃から情報収集しているから」(31歳)
「取捨選択が得意なので」(33歳)
「アンテナが豊富で人より情報を仕入れるのが早い」(37歳)

2位の「時間を守る」については「今まで遅刻したことがない」(31歳)なんていうコメントが多く、朝が苦手な筆者からすると信じられない…。確かにすごい特技だといえそうです。

真面目さのほかにも、物事を分析したり、情報収集をしたりと、“脇役・サポートタイプ”の仕事に得意意識を持っている人が多い印象。逆にいえば、目立つ役目やワイルドな仕事ぶりがアピールできれば、他人にはない長所になるのかも。夏休み明けは、職場でのキャラチェンジのチャンス?
(梵 将大)
(R25編集部)

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびR25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

最終更新:7/29(金) 7:00

R25

記事提供社からのご案内(外部サイト)

R25[アールニジュウゴ]

リクルートホールディングス

特別号は随時発行。編集部の
お知らせなどで告知予定

0円

[特集テーマ]更新中!
・会社では学べない!ビジネスマン処世術
・お得に、スマートに、マネー得々大学院
・恰好いいパパに!オトコの子育て道場

Yahoo!ニュースからのお知らせ