ここから本文です

「1杯でしじみ70個分のちから」に生麺ラーメン登場

東京ウォーカー 8/1(月) 16:51配信

永谷園の「1杯でしじみ70個分のちから」シリーズから新商品が登場。藤原製麺との共同開発商品として、「1杯でしじみ70個分のちからラーメン塩味」(税抜350円)を、8月10日(水)から全国発売する。

【写真を見る】藤原製麺から8月10日(水)に発売される「麻婆ラーメン」(税抜147円)は中華メニューで人気の“麻婆味”が楽しめる!

これは、シジミ70個分に相当する1人前当たりオルニチン25mg含有の生麺を使ったラーメン。シジミに多く含まれるオルニチンは、肝臓や腎臓の働きをサポートする栄養素として人気があり、今年3月に発売した同シリーズの即席めんが好評を博したことから、生麺での商品開発に至った。

スープを絡みやすくするために縮れを強くしたオルニチン含有の生麺は、シジミの旨味を効かせたあっさり塩味のスープと相性抜群。かやくには、シジミの他、ゴマ、ワカメ、ネギが入っている。

シジミの深い旨味とオルニチンの栄養素がたっぷり詰まったおいしくて体にもいいラーメン。お酒を飲んだ後のシメにぴったりな優しい味わいで人気を呼びそうだ。【東京ウォーカー】

最終更新:8/1(月) 16:51

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。