ここから本文です

乃木坂46・生駒、西野らと心霊スポット取材を体感!?

Smartザテレビジョン 7/29(金) 19:18配信

開催中のイベント「お台場みんなの夢大陸2016」にて、8月1日(月)から乃木坂46主演のVR(バーチャルリアリティー)企画「乃木坂46 VRホラーハウス」が開始されることが明らかになった。

【写真を見る】「ほんとにあった怖い話―」には、乃木坂46の他、中島健人、武井咲、バカリズム、柳葉敏郎らも出演!

8月20日(土)に放送される「ほんとにあった怖い話 夏の特別編2016」の特別企画として行われる本企画には、乃木坂46の生駒里奈、齋藤飛鳥、桜井玲香、高山一実、西野七瀬が出演。

ある病院のボイラー室を訪れた乃木坂46のメンバー5人が、心霊スポットの取材という設定のもと、カメラや照明を装着しながら進んで行くというストーリーになっている。

初めてのVR撮影に挑んだ生駒は「乃木坂46でこういう映像に出演するというのはなかなかない機会なので、ぜひご覧になる方には、思い切り怖がっていただいて泣いてほしいです」とコメント。

さらに、齋藤は「(来てくださる皆さんには)怖がってほしいけど、映像では(桜井)玲香たちがリアルで怖がっている姿が見えるので普段は見えないところを楽しんでほしいです」と明かした。

また、8月20日(土)に放送される「ほんとにあった怖い話 夏の特別編2016」の『もう1人のエレベーター』では、乃木坂46の生田絵梨花、生駒、齋藤、白石麻衣、西野が主演を務める。

乃木坂46との“肝試し”をVRで体感しよう。

最終更新:7/29(金) 19:18

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

Smartザテレビジョンの前後の記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。