ここから本文です

「ほん怖プレゼンツ『乃木坂46 VRホラーハウス』」 フジテレビ「みんなの夢大陸」に出展

KAI-YOU.net 7/29(金) 11:33配信

フジテレビ主催の夏イベント「お台場みんなの夢大陸2016」にて、PlayStation VR用コンテンツ「ほん怖プレゼンツ『乃木坂46 VRホラーハウス』」が、8月1日(月)から31日(水)まで出展される。

【写真をすべて見る】乃木坂46・生駒里奈さんらとともにVR恐怖体験

PlayStation VRが全面的に技術協力のもと、ドラマ「ほんとにあった怖い話」の世界観を臨場感あふれる360度映像で体験することができる。

出演するのは、アイドルグループ・乃木坂46より生駒里奈さん、齋藤飛鳥さん、桜井玲香さん、高山一実さん、西野七瀬さんの5人。

「ほんとにあった怖い話」の特別企画として、心霊スポットの取材に訪れた彼女たちとともにVR映像で恐怖体験を味わうという内容になっている。

(C)フジテレビ

最終更新:7/29(金) 11:52

KAI-YOU.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。