ここから本文です

風水を味方につけて恋愛運アップ!

エイ出版社 7/29(金) 17:50配信

寝室まわりを中心に恋愛運がアップする『良い環境』の作り方

なかなかうまく行かない恋模様。つらくもあり、楽しくもあり。そんな切なさにもだえる女子(男子も)に、風水を味方につけた恋愛運アップの方法を指南しようというのがこちら。

風水では『良い環境』で暮らせば、運気が好転すると考えられており、恋愛に効果がある『良い環境』というものもあるらしいのだ! 風水建築デザイナーのユミリーこと直居由美里さんに、寝室まわりを中心に恋愛運がアップする『良い環境』の作り方を教えていただいた。

結婚運アップには南東枕が吉

婚活中の女性にとって、もっとも重要な方位が『南東』。本人が幸せになることはもちろん、周囲にも祝福される良縁がもたらされる方位なのだ。枕を南東に向けて寝ると、一晩ごとに良縁の気を吸収し、結婚運が上がる。また枕だけでなく、ベットや布団自体を部屋の中心から見て南東に置くとさらに効果がアップするとされている。

とはいえ、間取り的に南東に置くのが難しいこともあるだろう。その場合は、東もよい。

さらに、寝具をピンク系にし、アクセントとしてパープルを加えると、悪い男に引っかからず、理想の男性を見極める冷静な眼を養うことができる。

枕元に写真を飾って幸せを吸収

基本的に枕元にはあまりものを置かず、スッキリ片づけるのが◎。いろいろなものを置くと、寝ている間に頭から悪い気ばかり吸収してしまい、運気が下がってしまうからだ。ただし、恋愛や結婚を望んでいるなら、ぜひ飾ってほしいのが好きな人や恋人の写真。幸せで良好な運気を頭から吸収することができるので、愛する人との絆が深まったり円満な関係を築けるようになる。

好きな人がいない場合は、自分にとっての幸せな生活を象徴するような写真や絵を飾り、その中で暮らす幸せな姿をしっかりイメージしながら眠るとよい。

幸せな将来をもたらすフットマット

眠りに就く前には、邪気を完全にシャットアウトするのが理想だ。ベッドまわりにフットマットを置くと、悪い気を吸収して寝室の気を安定させてくれるとされている。また、フットマットには『足固め』という意味もあるので、好きな人への思いを固める効果も期待できる。恋愛や結婚に対してなかなか気持ちが定まらない人も、不安を払拭し幸せな将来に向けての一歩を踏み出すことができるだろう。

1/2ページ

最終更新:7/29(金) 17:50

エイ出版社