ここから本文です

エメリPSG、レアルに完勝も慎重「向こうは主力がいなかった」

フットボールチャンネル 2016/7/29(金) 8:40配信

レアル・マドリーとのプレシーズンマッチに3-1で完勝したパリ・サンジェルマン(PSG)。ウナイ・エメリ監督は「マドリーは主力がいなかった」と結果を慎重に受け止めている。28日、スペイン紙『マルカ』が報じている。

【動画】何度みても美しい 中村俊輔の“魔法の左足” 世界4位に認定

セビージャをヨーロッパリーグ3連覇へ導いた知将は、「今はプレシーズンだ。結果は重要ではない」と完勝にも素っ気ない。そして、「確かに、結果やプレー内容は我々に自信を与えてくれるし、物事が順調に行っているが、慎重でなければならない」と続ける。

そして、悲願のチャンピオンズリーグに向け、立ちはだかるであろうマドリーには「主力がいなかった。まだマドリーには多くの事が欠けていたが、それもそうであろう」と述べ、「両チームの目標は、それぞれが目指すところへの準備である。この試合で我々が特別大きな何かを与えたわけではない」とお互い準備段階であることを強調する。

8月9日には古巣セビージャがマドリーとUEFAスーパーカップを戦うが、「見るつもりだ。もちろんセビージャに勝ってもらいたい」とエールを送るエメリ。そして、PSGという自身の新たなクラブで「皆、さらなる高みを望んでいる」と、フランスの絶対王者からのステップアップを狙う。新生エメリPSGの挑戦はまだ始まったばかりだ。

フットボールチャンネル

最終更新:2016/7/29(金) 8:40

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュース公式アプリ

都道府県ニュース、防災情報もこれひとつ!