ここから本文です

ぐるたみん、新アルバムリード曲MV公開 「東洋のドーバー」屏風ケ浦でドローン用いて撮影

リアルサウンド 7/29(金) 19:30配信

 ぐるたみんが、8月24日に発売するアルバム『GRACE』のリードトラック「Yell for」MVを公開した。

 同MVの監督を務めたのは、シェネル、the pillows、ベイビーレイズ、黒木渚など幅広いアーティストのMVを手掛けてきた森本一平氏。“東洋のドーバー”と呼ばれる千葉県銚子市の屏風ヶ浦で、10キロにわたる海岸の絶壁を背景に撮影を実施した。また、MVでは、ドローンを使った撮影を多用したことで、スケールの大きい景色が映し出され、世界が広がるような映像美に仕上がっている。

 なお、今年4月に発売したシングル『GIANT KILLING』に続けて2作目となるMV。ぐるたみんは、「自分としては2回目のMV撮影ですが、前回は室内で、今回は野外でやらしていただいて、とても楽しかったです」と語り、森本氏は「『Yell for』はメッセージ性が強くて、聴く人に訴えかけてきて感情が揺さぶられるような曲で、今回の撮影ではそれに見合うように、ぐるたみんさんの熱くてエモい演奏シーンがとれたと思います」とコメントを寄せている。

リアルサウンド編集部

最終更新:7/29(金) 19:30

リアルサウンド