ここから本文です

米津玄師、約1年ぶり新作『LOSER / ナンバーナイン』発売決定 東市篤憲手がける最新ティザー映像も公開に

リアルサウンド 7/29(金) 21:00配信

 米津玄師が9月28日に両A面ニューシングル『LOSER / ナンバーナイン』をリリースすることを発表、あわせて、最新ティーザー映像を公開した。

 同作は米津にとって『Bremen 』以来、約1年ぶりとなる新作。ティザー映像はA4Aの東市篤憲監督が手がけており、米津玄師自身が仮想空間に赤外線マーカーとヘッドマウントディスプレイを使い、3次元的にイラストを描いた仮想空間で歌う内容となっている。なお、ティーザーで使用されている楽曲は、現在開催されているルーヴル美術館特別展『ルーヴルNo.9 ~漫画、9番目の芸術~』の公式イメージソングになっており、シングルの表題曲にもなっている「ナンバーナイン」だ。

リアルサウンド編集部

最終更新:7/29(金) 21:00

リアルサウンド

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。