ここから本文です

ミラン、本田同僚がまた一人退団…かつてのエースがフランス復帰で合意か

フットボールチャンネル 7/29(金) 19:00配信

 日本代表MF本田圭佑が所属するミランのFWジェレミー・メネズは、フランス・リーグアンのボルドーへ移籍することで両クラブが合意に至ったようだ。28日にイタリアの『ジャンルカディマルツィオ.com』が報じている。

【動画】何度みても美しい 中村俊輔の“魔法の左足” 世界4位に認定

 メネズは、先日に行われた練習中に右足のふくろはぎを負傷してイタリアへ帰国。同選手はその後に母国のフランスへ向かい、ボルドーの幹部と直接会った後に契約面で個人合意に至ったようだ。

 そして同日、ミランとボルドーがクラブ間でも完全移籍で合意に至った。移籍の詳細については未だ明らかにされていないが、メネズは月曜日にボルドーでメディカルチェックを受けることが予定されている。

 メネズは2014年にパリ・サンジェルマンからミランへフリーで移籍。1年目には16ゴールを決めてチーム得点王となってたが、昨季は慢性的に悩まされたヘルニアの手術を行ったことで1シーズンの半分以上を棒に振り、結局公式戦に12試合しか出場できなかった。

 ミランは今夏にペスカーラからFWジャンルカ・ラパドゥーラを獲得している。エースFWカルロス・バッカ放出も噂されており、ミランの攻撃陣は様変わりすることになりそうだ。

フットボールチャンネル

最終更新:7/29(金) 21:34

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)