ここから本文です

ペップ“マンC”、南米王者の19歳神童を確保! 移籍金10億円で合意へ

フットボールチャンネル 2016/7/29(金) 20:00配信

 ジョセップ・グァルディオラ監督率いるマンチェスター・シティは、南米王者となったナシオナルからコロンビア代表FWマルロス・モレノを獲得したようだ。28日付けスペイン紙『アス』が報じた。

【動画】何度みても美しい 中村俊輔の“魔法の左足” 世界4位に認定

 リベルタドーレス杯決勝のエクアドルのインデペンディエンテ・ホセ・テラン戦にも出場しナシオナルの優勝に貢献した19歳のM・モレノ。この夏行われたコパ・アメリカ・センテナリオにもコロンビア代表として4試合に出場し1ゴールをあげていた。

 この南米の才能に注目したのがマンチェスター・シティで、900万ユーロ(約10億円)を支払い獲得が決定したようだ。現地時間30日にマンチェスター入りし、新しいクラブとの契約書にサインをするとのこと。しかし今季はスペインのデポルティーボ・ラ・コルーニャへ1年間のレンタル移籍しプレーするとみられている。

 マンチェスター・シティはこのダイヤモンドの原石をうまく磨き上げることができるのだろうか。

フットボールチャンネル

最終更新:2016/7/29(金) 20:19

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュース公式アプリ

都道府県ニュース、防災情報もこれひとつ!