ここから本文です

ザッカーバーグ、FB好決算で3500億円の資産増 ジェフ・ベゾスに迫る

Forbes JAPAN 7/29(金) 12:32配信

フェイスブックCEOのマーク・ザッカーバーグは7月27日、同社の第二四半期決算発表後、株価の上昇で34億ドル(約3,548億円)の資産を増やした。



ザッカーバーグの総資産額はフォーブスの推定では、56億7,000万ドル(約5,917億円)に達しており、資産64億ドルのジェフ・ベゾスに次いで世界で5番目の富豪となっている。

フェイスブックの株価は27日の時間外取引で6.5%急騰し、午後5時の時点で131.40ドルを記録した。株価の上昇は同社のモバイル広告売上がアナリスト予想を上回ったことに起因している。第二四半期の売上は59%の増加で64億4,000万ドル(約6,720億円)。アナリスト予想は60億200万ドルだった。
利益も21億ドル上昇し、1株あたり利益は71セントで、これもアナリスト予想の57セントを大きく上回った。

今年4月の第一四半期の決算発表も好調で、ザッカーバーグの資産は42億ドルの上昇を遂げていた。他のビリオネアらと同様に資産の大半を株式で保有する彼の資産額は、決算発表や会社の動向に応じて10億ドル単位でわずかな時間の間に変化する。

現在32歳のザッカーバーグは世界の10名の富豪の中で最も若い。彼が初めてフォーブスの世界の富豪400名(Forbes 400)に登場したのは2008年9月で当時の資産額は15億ドル(約1,565億円)だった。フェイスブックはその後、2012年5月に上場。それ以来株価は223%近く上昇し、ザッカーバーグは世界の富豪のトップ5入りを果たした。彼を上回る資産額を持つ人物としては、ジェフ・ベゾスのほかに、ビル・ゲイツ、ZARAの創業者のアマンシオ・オルテガ、投資家のウォーレン・バフェットらが挙げられる。

Forbes JAPAN 編集部

最終更新:7/29(金) 12:32

Forbes JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Forbes JAPAN 2017年1月号

株式会社アトミックスメディア

2017年1月号
11月25日(金)発売

890円(税込)

Forbes ID 無料会員登録を受付中!
今ならもれなく電子版最新号をプレゼント

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。