ここから本文です

G・ネビルとギグスのセカンドキャリアはビジネスマン? マンチェスターの都市開発計画を発表!

SOCCER DIGEST Web 7/29(金) 15:47配信

2億ポンドの一大計画!

 マンチェスター・ユナイテッドのレジェンドであるライアン・ギグスとガリー・ネビルが、自分たちの資産をマンチェスター市の都市開発に当てる計画を発表。『BBC』などイギリスの複数メディアが伝えた。
 
 両者がリリースした計画は、マンチェスター市内の中心部で、同市の庁舎に近いジャクソン・ロウ地区周辺を開発するというもの。2億ポンド(約280億円)をかけて、5つ星のホテルや高級アパート、26階建てのオフィス、街を一望できるレストランやバーが入った公共施設などの建設を予定しているという。
 
 1000人以上の雇用を作る一大計画を立案したネビルは、「我々の目標はこの場所が、年中楽しめるマンチェスターの象徴となることだ」とコメントしている。
 
 建設予定地には現在、警察署や古めかしいパブなどが立っているが、それらを取り壊して、最新施設を建設するとしたネビルは、「この街に新たな命を吹き込むつもりだ。我々はマンチェスターに誇りを持っている。街を動かす新たな拠点としたいね」と計画の未来予想図に胸を張った
 
 計画が正式に市議会に提出されるのは今年9月の予定だが、再開発のメインとなる高層タワーの建築には、古き良き街の景観を乱すとして反対意見もあるようだ。しかし、ネビルは「前向きにトライするしかない」と構想を進めていくことを明言している。
 

【2016年欧州夏のメルカート】新天地を求めた主な選手まとめ

最終更新:7/29(金) 15:47

SOCCER DIGEST Web

Yahoo!ニュースからのお知らせ