ここから本文です

全身全霊で表現し続ける詩人、吉増剛造の回顧展が開催中

ローリングストーン日本版 2016/7/29(金) 16:10配信

詩人の生きざまを体現する異色の回顧展

全身全霊で表現し続ける詩人、吉増剛造のこれまでの制作を包括する回顧展では、写真、映像、ドローイング、銅板作品、パフォーマンスから日誌や原稿、〈声ノート〉におよぶまで、吉増の多彩な制作を整理し、全体でひとつの空間が演出されている。薄い黒布で仕切られたそれぞれの空間には、所々にスピーカーから吉増の声が降りて来る。そこには吉増の強迫観念的な制作活動の軌跡とともに、まるで生まれ続ける言葉を弔うかのような静謐な時間が流れている。後半に現れる飴屋法水の異質なインスタレーションを抜けると出会うのが、吉増と大野一雄との釧路湿原でのパフォーマンス映像だ。現実とは思えないその光景の刹那に、言葉を通じて生み出される吉増の表現が、人間の根源的な表現であることにあらためて気づかされるのだ。



『声ノマ 全身詩人、吉増剛造展』
~2016年8月7日
東京国立近代美術館
開館時間:10:00-17:00 (金曜日は10:00-20:00) ※入館は閉館30分前まで 03-5777-8600(ハローダイヤル)
http://www.momat.go.jp/am/exhibition/yoshimasu-gozo/

Nao Amino

最終更新:2016/7/29(金) 16:10

ローリングストーン日本版

記事提供社からのご案内(外部サイト)

RollingStone 2017年WINTER

株式会社パワートゥザピープル

2017年WINTER
12月10日(土)発売

880円(税込)

特集:The Rolling Stones
約11年ぶりの新作インタヴュー
ONE OK ROCK
SUGIZO/TAKURO
浅井健一/西島隆弘 AAA

天皇陛下の退位 専門家の提言

天皇陛下の退位をめぐり政府が設けた有識者会議は年明けにも、論点整理を取りまとめる。
憲法や皇室問題に詳しい専門家の提言とは。