ここから本文です

不朽の恋愛映画『慕情』の舞台は 香港屈指の美しいビーチリゾート

CREA WEB 7/29(金) 12:02配信

Magnificent View #1032レパルスベイ(香港)

 にぎやかな香港の中心地から車でわずか30分も走れば、ご覧のような美しい海岸に辿り着く。香港島の南岸に位置するレパルスベイは、香港屈指のビーチリゾート。遠浅であることから、中国語では浅水湾と呼ばれている。

 ここは、50年代の香港を舞台に描かれたハリウッド映画『慕情』の舞台としても有名な場所。主人公の恋人たちが泳いだ海は今も、海水浴を楽しむ人々でにぎわう。

 山を背に、海を見下ろすようにして立つのは、ホテルや高級リゾートマンション。なかには、かつてイギリスの王族たちが隠れ家として使った名ホテル、「ザ・レパルスベイ」の跡地に建てられた同名のマンションもある。その下層階にあるレストランは、アフタヌーンティーが人気だ。

 穏やかな海と、弓なりに延びる白い砂浜、そしてイギリス統治時代を思わせるコロニアルな雰囲気。街の喧騒を逃れてゆったりとひと時を過ごすには、ここはとっておきの場所だ。

芹澤和美

最終更新:7/29(金) 12:02

CREA WEB

記事提供社からのご案内(外部サイト)

CREA

文藝春秋

2016年12月号
11月7日発売

定価780円(税込)

おいしいもの、買いたいものいろいろ
贈りものバイブル

毎日使いたいベストコスメ発表!
村上春樹「東京するめクラブ」より熊本再訪のご報告

ほか

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。