ここから本文です

エネルギーチャージはやっぱり肉! 「焼き」「熟成」にこだわった注目の新店。

magazineworld 8/9(火) 19:25配信

〔Hanako/Hanacomme ca/New Shop〕Campfired Grill & Cafe THE BANFFキャンプファイヤード グリル アンド カフェ バンフ
屋内で楽しむキャンプファイヤー。
キャンプファイヤーをテーマに、ダイナミックなグリル料理をメインにしたダイニングが自由が丘にオープン! 国産牛や無農薬野菜など厳選した素材を、特注の薪専用グリラーでじっくり焼き上げて提供。肉の水分を抜き、5日間塩漬けにして味を染み込ませた「リブロースの薪焼き」は一口噛むごとに芳ばしい味わいが広がる自慢の一皿。木を多用した温もりのある空間で、パチパチと音を立てる炎を眺めながらゆったりと食事を楽しみたい。目黒区自由が丘1-8-1 南ビル2F tel: 03-6421-4173 11:00~14:30LO、17:00~22:30LO 無休 (年末年始除く)

SHINAGAWA DINING TERRACE CASUAL STEAK HOUSE RIBシナガワダイニングテラス カジュアルステーキハウス リブ
品川に現れたアメリカンなフードホール。
品川駅から徒歩約3分の複合施設「シナガワグース」に、NYスタイルのフードホール「シナガワダイニングテラス」が誕生。ピザやチョップドサラダなどを提供するデリやコーヒースタンドなど4店舗が集結。特に注目は、カジュアルな値段で多彩な肉料理が楽しめるステーキハウス。約2週間氷温熟成させた氷温熟成肉、イベリコ豚や日向鶏などの食材を、高温で焼き上げることで格別な味わいに。ボリュームたっぷりの3種盛りはシェアするのがおすすめ。ランチは1200円~。港区高輪3-13-3 シナガワグース2F シナガワダイニングテラス内 tel: 03-6277-2629 11:00~15:00 (14:30LO) 、ディナー17:30~24:00 (23:00LO) 無休
ビストロバル トロワキュイ
隅田川沿いに隠れ家バルが登場。
下町情緒あふれる蔵前・駒形エリアに誕生した「トロワキュイ」は炭火、鉄板、オーブンの3つの「火入れ」で料理を提供するビストロバル。その時々で一番おいしい素材を仕入れて料理を構成するためメニューは随時変更。一期一会のおいしさを味わって。台東区駒形2-1-7 MKビル3F tel: 03-5830-1181 18:00~1:00LO 不定休
Old City Grill Houseオールドシティグリルハウス
ホテルでアメリカンソウルフードを堪能。
今年8月リニューアルオープンした芝パークホテル本館。その中に新設されたステーキレストランでは、市場にあまり出回らない希少な東京ビーフのステーキをはじめ、クラムチャウダーやフライドオクラなどアメリカの郷土料理を提供。ホットドッグやロブスターロールなどテイクアウトメニューもあり。港区芝公園1-5-10 芝パークホテル151 1F tel: 03-3433-4141 6:45~23:00 無休
photo: Yuko Moriyama text: Mariko Uramoto
Hanako1116号「Hanacomme ca」掲載

最終更新:8/9(火) 19:25

magazineworld

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。