ここから本文です

動画再生3500万回超の歌手・天月が2ndアルバムを発売

Smartザテレビジョン 7/30(土) 16:07配信

ニコニコ動画の歌い手からメジャーデビューし活躍中の天月-あまつき-が、2nd Album『箱庭ドラマチック』リリース記念フリーライブ&ハイタッチ会を開催。東京・池袋サンシャインシティ噴水広場に詰めかけた500人を超えるファンと交流を深めた。

【写真を見る】天月の「箱庭!」に「ドラマティック!」と応えるファンとのコール&レスポンスで記念撮影!

『箱庭ドラマチック』は前アルバムから約2年ぶりとなる待望のリリースで、人の人生を“箱庭”に例え、天月が元来持つファンタジックさと、リアルな部分をミックスし、アートワークまでも自身が手掛けた意欲作。

イベントには、melostとして天月とユニットを組む親友のラッパー・はしやん、アルバムのリード曲「流れ星」の作曲と、作詞を天月と共作したシンガーソングライター・佐香智久も登場。はしやんとはアルバムにも収められた新曲「ナノレンズ」を、佐香とは「気まぐれメリーゴーランド」をそれぞれコラボし熱唱した。

フリーライブはライブ配信サービス「LINE LIVE(ラインライブ)」でも一部中継され、LINE LIVE視聴者に語り掛けようとスマホを手にした天月は、「やばい、『ポケモンGO』開いちゃった(笑)」と告白し、ファンを湧かせたが、はしやんから「スマホ片手に手抜きでやってるみたい」と突っ込まれ、「違う!違う!違う!メッセージがいっぱい来てるんですよ!」と全国のファンから寄せられたメッセージに感謝を伝える一幕も。はしやん、佐香とコラボした2曲に加え、「シューティングスター」「流れ星」の全4曲を披露。ラストに「日々、数年前には考えられない夢心地のような気分で活動させていただいています。今回もアルバムを発表してツアーをして終わりではなく、もっと楽しいことしたり、もっと楽しんでもらいたいと思っています。きょう初めて会えた人も、また会えたという人にも、これからももっともっと大きな大きな声を届けていきたい」と今後の意気込みや展望を語り、フリーライブを締めた。

ライブ終了後には、アルバム購入時に対象店舗で配布された参加券を入手したファンとハイタッチ会を開催。天月と熱いハイタッチをしたファンは感無量の面持ちで会場を後にし、イベントは幕を閉じた。

天月の2nd Album『箱庭ドラマチック』は全国のCDショップなどで発売中。

最終更新:7/30(土) 16:07

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
12月7日

特別定価:350円