ここから本文です

インテル、マンチーニ監督の”退任説”を一蹴? 2018年までの新契約を提示か

フットボールチャンネル 7/30(土) 15:40配信

 インテルが、チームを率いるロベルト・マンチーニ監督に対して新契約を提示したようだ。29日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

【動画】何度みても美しい 中村俊輔の“魔法の左足” 世界4位に認定

 同メディアによると、マンチーニ監督とは2017年まで契約を残しているが、クラブ側は2018年までの新契約を結ぶ計画をたてているとのこと。選手補強などで新オーナーに不満を抱いているとされるマンチーニ監督だが、最近になってエリック・トヒル会長などと会談を行い、今後について話し合ったようだ。

 マンチーニ監督がチームを退任する可能性があったため、元インテル指揮官のレオナルド氏と元アヤックス指揮官のフランク・デ・ブール氏の2人とインテルがコンタクトを取っていたとされている。しかし、インテルとしてはマンチーニ監督の続投を第一に考えているようだ。

フットボールチャンネル

最終更新:7/30(土) 15:46

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)