ここから本文です

フジロック・フェスティバル '16:人気 「フェスごはん」実食レポート

ローリングストーン日本版 7/30(土) 15:00配信

夏フェスといえば、もちろんライヴがメインの楽しみだが、実は会場内の露店で販売されている通称 "フェスごはん" を楽しみに来ているという声も多い。なかでもフジロック・フェスティバルのフードは「世界一美味しいフェス飯」という呼び声も高く、名物フードの屋台には毎年長蛇の列ができている。毎年厳しい独自審査を通過した店舗のみ出店が許されるという、そのクオリティの高さを実感すべく、小誌スタッフが実食レポート!

【写真あり】フジロック・フェスティバル '16:人気 「フェスごはん」実食レポート

【オアシスエリア】
<五平餅と熟成豚串>

人気の串系といえばこちら! 五平餅は "赤みそ黒ごま" をチョイス。「濃厚な味噌だれと魚沼産コシヒカリを使用したふわふわのお餅がベストマッチ。熟成豚の串焼きは、舌の上でとろけるほどジューシー。次は "越後もち豚串" と食べ比べしてみたい!」

<MANIMALの "森のガパオ">

今年初出店となったMANIMAL。メインメニュー "森のガパオ" は、本当に森のように皿の中が一面緑色。「味は通常のガパオライスよりも辛めで、ピリ辛エスニック好きにはたまらない、ちょうどいい味です。注文時に "パクチー大丈夫ですか?" と一言声をかけてくれるのが親切で良いですね」

<うみのの "もつ鍋ちゃんぽん">

以前は場外エリアにて人気を博していたうみのが、今年はオアシスエリアに進出。人気メニュー "もつ鍋ちゃんぽん" は、その名の通りもつ鍋の中に麺が潜んでいるという、一度で二度美味しいアイデアフードだ。「味はさっぱり、ボリュームたっぷり。プリプリのもつ(和牛)に野菜もたくさん入っていて、男女共に人気があるのも頷けます!」

【食べ逃しシリーズ】
諸事情により実食に至らなかった人気メニューたち。レポートは来年に期待。
<地鮎の塩焼き>
「コレを片手に日本酒飲みながらグリーンステージを堪能したい。来年こそは!」
<苗場食堂 "とろろ飯">
「これを食べ逃したのは痛い。どの時間帯もつねに長蛇の列で、あえなく時間切れでございました。これも来年こそ絶対食べる」
<ジャスミンタイの本格タイ料理>
「これも来年絶対・・・」

1/2ページ

最終更新:7/30(土) 15:00

ローリングストーン日本版

記事提供社からのご案内(外部サイト)

RollingStone 2017年WINTER

株式会社パワートゥザピープル

2017年WINTER
12月10日(土)発売

880円(税込)

特集:The Rolling Stones
約11年ぶりの新作インタヴュー
ONE OK ROCK
SUGIZO/TAKURO
浅井健一/西島隆弘 AAA