ここから本文です

落ち込んだときに言われたくないのは? 心理テストで知る「向いている仕事」

CREA WEB 7/30(土) 12:01配信

 仕事やプライベートの人間関係から少し離れて、ほっと一息つくひとりの時間に、心理テストで心の中を覗いてみませんか? 今回のテーマは「向いている仕事」。失敗したと感じたときに友達から言われたくない言葉で、あなたに向いている仕事を診断します。

Q.失敗したと感じて落ち込んでいるときに、
友達から言われたくない
「なぐさめの言葉」はどれですか? 

1. 「あなたならがんばれるはず!」
2. 「辛いね、心から同情するわ」
3. 「みんな一緒、そんなこともあるよ」
4. 「元気出して!  誰でも失敗はあるよ」

Q.失敗したと感じて落ち込んでいるときに、
友達から言われたくない
「なぐさめの言葉」はどれですか? 

1.「あなたならがんばれるはず!」を選んだあなたに向いているのは
堅実なイメージの仕事

 あなたはすでに、コツコツ努力して精一杯がんばっているのでしょう。そこに「がんばれるはず」と言われても、「これ以上どうすればいいの」と、いっそうめげてしまうはず。そんなあなたには地道な努力が必ず認められる、“堅い”仕事が向いています。仕事のスピードや突出した能力を競ったりせず、真面目で一生懸命とりくむことに対して公平な評価がなされるようなもの。例えば、役所や銀行、学校などの堅実なイメージの仕事が良いでしょう。

Q.失敗したと感じて落ち込んでいるときに、
友達から言われたくない
「なぐさめの言葉」はどれですか? 

2.「辛いね、心から同情するわ」を選んだあなたに向いているのは
自分の判断で仕事ができるフリーランス

 あなたはいつも強気で、人に弱みを見せないようにしているのでしょう。そこに「同情する」と言われても「バカにしないで」という気持ちになって、いっそうめげてしまうはず。そんなあなたには、自分の判断で仕事ができるフリーランスが向いています。職種は問わず、企業に勤めた後、フリーになって仕事をもらう、あるいは異業種同士で組んで、1つのプロジェクトに参加するなど、やったことが報酬に跳ね返ってくる仕事が良いでしょう。

1/2ページ

最終更新:7/30(土) 12:01

CREA WEB

記事提供社からのご案内(外部サイト)

CREA

文藝春秋

2017年1月号
12月7日発売

定価780円(税込)

食べてのんびり、また食べる
ゆるむ、台湾。

Jun.K(From 2PM)「これからも僕らは」
台湾二大人気占い師が占う「2017年わたしの運命」

ほか

なぜ今? 首相主導の働き方改革