ここから本文です

アシベとゴマちゃんが湘南に!期間限定「湘南アシベ」

東京ウォーカー 7/31(日) 7:00配信

愛らしい表情の“ゴマちゃん”と独特の世界観で人気を博したコミック「少年アシベ」。1991年のテレビアニメ化で人気を博し、今年4月にパワーアップ。再アニメ化され、新たな魅力を放っている。この23年ぶりのアニメ化を記念し、「湘南アシベ」と題し、湘南エリアではさまざまな企画が8月1日(月)から期間限定で開催される。

【写真を見る】江ノ電にゴマちゃん号が登場!

■ 江ノ島電鉄で「ゴマちゃん号」が運行!

湘南のシンボル的存在の江ノ電のヘッドマークをはじめ、江ノ電20系をアシベとゴマちゃん、そして個性豊かな仲間たちが彩る。車内には、ここでしか見られない描きおこしのイラストも数多く登場。ファンのみならず乗客の目を楽しませてくれる。初日となる8月1日(月)には「ゴマちゃん号」運行を記念して、アシベとゴマちゃんの一日駅長就任式が江ノ島駅にて行われる。

江ノ電ショップ各所では、限定オリジナルグッズを販売。「湘南アシベゴマちゃんサイダー」をはじめ、トートバッグやポストカードセット(1セット5絵柄)、クリアファイル、缶バッチなど、湘南地区だけでしか購入できない商品が揃う。

■ 江ノ島スタンプラリー「ゴマちゃんを探せ!」

湘南の各地にいるゴマちゃんを探しあてるスタンプラリー。スタンプポイントは合計4箇所。スタンプ2個を集めると先着10000名に参加賞としてゴマちゃんオリジナルシールを、さらにスタンプ4個すべて集めると毎日先着50名(合計1050名様)に特製ゴマちゃんビーチボールがプレゼントされる。

■ ビーチに「超おっきいゴマちゃん」出現!

片瀬東浜海水浴場には、体長6mを越えるバルーン「超おっきいゴマちゃん」が登場。広いビーチでひと際目立つ巨大なゴマちゃんを前に、夏の思い出となる記念写真を撮影しよう!

また、江の島・片瀬すばな通りにある鉄道好きにはおなじみの店「えのでんはうす」では、「少年アシベ」原作者の森下裕美がこのイベントのために描いた貴重な原画を展示。作品に登場するキャラクターたちが、湘南とどんなコラボレーションをしているか、チェックしてみてはいかが?

今年だけのさまざまな「湘南アシベ」の企画。湘南でアシベたちと夏の思い出を作ろう!

【東京ウォーカー】

最終更新:7/31(日) 7:00

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016