ここから本文です

夏の肌ムズムズ…それ「微粒子汚れ」が原因かも

東京ウォーカー 7/31(日) 22:00配信

強い日差しに汗や皮脂、乾燥するエアコンなど。過酷な夏の環境にさらされたあとの肌は、バリア機能が低下して刺激に負けてしまいがち。すると普段はなんともないのに、突然肌がちりちりムズムズして「敏感肌」に傾くケースがあるのだとか。そんな敏感に傾いた肌をさらに刺激する原因となるのは、紫外線や乾燥のほか、花粉やちり、ほこりなど「空気中の微粒子汚れ」。

【写真を見る】潤いを長時間キープしてくれるので、化粧下地としても使える

敏感肌御用達ブランドである「d プログラム」(資生堂インターナショナル)では、それらの刺激から肌を保護する日中用クリーム「d プログラム アレルバリア クリーム」を8月21日に新発売する。SPF30・PA+++と紫外線対策も万全なうえ、「d プログラム」ブランド共通の低刺激&ノンケミカル処方(紫外線吸収剤不使用)はもちろん健在、子どもにも使える安心設計だ(新生児は除く)。

夏本番の紫外線に、もうすぐ襲ってくる秋の花粉、そしてさまざまなストレス。肌には次々と試練が待ち受けているから、潤いの膜でやさしくプロテクトしつつも、心地よくみずみずしさをキープして。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

最終更新:7/31(日) 22:00

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016