ここから本文です

【自転車レース】クラシカ・サンセバスティアンでモレマが初優勝!

CYCLE SPORTS.jp 2016/7/31(日) 12:48配信

残り8kmからのアタックで独走

UCIワールドツアーの1戦である第36回クラシカ・サンセバスティアンが、7月30日にスペイン北部のバスク地方で開催され、オランダのバウケ・モレマ(トレック・セガフレード)がゴールまで残り8kmでアタックし、独走で初優勝した。


■第36回クラシカ・サンセバスティアン結果[7月30日/スペイン/UCIワールドツアー/220.2km]
1 バウケ・モレマ(トレック・セガフレード/オランダ)5時間31分00秒
2 トニ・ガロパン(ロット・ソウダル/フランス)+5秒
3 アレハンドロ・バルベルデ(モビスター/スペイン)+5秒
4 ホアキン・ロドリゲス(カチューシャ/スペイン)+22秒
5 グレッグ・バンアーベルマート(BMC/ベルギー)+34秒
6 ジャンルーカ・ブランビッラ(エティックス・クイックステップ/イタリア)+34秒
7 サイモン・イエーツ(オリカ・グリーンエッジ/英国)+34秒
8 トムイェルテ・スラフテル(キャノンデール/オランダ)+34秒
9 ニコラス・ローチ(チームスカイ/アイルランド)+34秒
10 ドリス・デベナインス(IAM/ベルギー)+37秒

最終更新:2016/7/31(日) 12:48

CYCLE SPORTS.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

CYCLE SPORTS 2017年3月号

株式会社八重洲出版

3月号
毎月20日発売

800円

自転車雑誌サイクルスポーツは毎月20日発売!

Yahoo!ニュース公式アプリ

都道府県ニュース、防災情報もこれひとつ!

天皇陛下の退位 専門家の提言

天皇陛下の退位をめぐり政府が設けた有識者会議は年明けにも、論点整理を取りまとめる。
憲法や皇室問題に詳しい専門家の提言とは。