ここから本文です

ワインボトルの中に落ちてしまったコルクはリボンで取り除ける

ライフハッカー[日本版] 7/31(日) 19:10配信

まだ開栓していないフレッシュなワインボトルを開けるとき、ちゃんとしたワインオープナーを持っていないこともあるでしょう。そして開栓に失敗すると、コルク全体かその一部がボトルの中に沈んでしまいます。

失敗したら、残された選択肢は2つ。ボトルを飲みきるか、これから紹介する便利な方法でコルクを救出するかのどちらかです。


動画はこちら。https://www.youtube.com/watch?v=K27rQYU-efg


「Hacks World」のYouTube動画では、コルクまたはコルクの一部を取り除く賢い方法を紹介しています。用意するものは長いリボン。きれいに洗ったら輪を作ってボトルの中に輪を押し入れます。コルクが動くまでリボンを下げてコルクの下にリボンの輪が入り込むようにします。輪の下でコルクを支えながらゆっくりとリボンを引き上げて、コルクを引き揚げてください。そのときボトルをしっかり握ってワインがこぼれないように注意しましょう。


How to Remove Cork and Cork Tiles From Bottle With String Hook |YouTube

Patrick Allan (原文/訳:wasabi)
Photo by Shutterstock.

最終更新:7/31(日) 19:10

ライフハッカー[日本版]

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ライフハッカー[日本版]

株式会社メディアジーン

毎日更新中

最新ITサービス使いこなしガイド
ビジネス向けガジェット/ツール紹介
いま使える節約マネーハック術
モチベーションを上げるマインドハック

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。