ここから本文です

レアル・コバチッチ、代理人が退団説を一蹴「ジダンは彼を信じている」

フットボールチャンネル 7/31(日) 7:30配信

 退団が噂されているレアル・マドリーのMFマテオ・コバチッチだが、代理人がそれを否定した。29日、スペイン紙『アス』が報じている。

【動画】何度みても美しい 中村俊輔の“魔法の左足” 世界4位に認定

 コバチッチの代理人のニッキー・ブクサン氏が母国クロアチアメディアに向け「マドリーとは話し合いを行っていない。というのもその必要がないからだ」と述べ、「コバチッチは今、チーム内でポジション争いのために戦っているのだ」と続ける。

 クロアチア代表の一員としてEURO2016に参加していたコバチッチは7月26日にチームに合流し汗を流している。「この時期の噂は恒例のものだ。だが、コバチッチはマドリーにおり、ジネディーヌ・ジダン監督は、彼を信じ、彼をサポートしてくれている」と同代理人は述べ、「どの選手もチーム内でポジションを掴むためにアピールせねばならない。マドリーではそれがより難しいということだ」と移籍説を否定する。

 昨シーズン、鳴り物入りでイタリア・インテルから加入した22歳のコバチッチ。しかし、リーグ戦では25試合でノーゴール。わずか1,026分という出場時間に終わり、期待に応えることができなかった。移籍の雑音を封じた今、同胞のルカ・モドリッチも称賛するその才能を見せつけることができるか。

フットボールチャンネル

最終更新:7/31(日) 9:33

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)