ここから本文です

ブラジル五輪代表監督、ネイマールを絶賛「彼のような存在が必要」

フットボールチャンネル 7/31(日) 18:06配信

 リオデジャネイロ五輪で金メダルを目指すブラジル代表は、現地時間30日に行われた練習試合で日本代表を2-0と一蹴した。

【動画】何度みても美しい 中村俊輔の“魔法の左足” 世界4位に認定

 その試合でまばゆいばかりの輝きを放ったのは、オーバーエイジ枠でメンバー入りし母国ブラジルでの戴冠に燃えるネイマールだった。そのパフォーマンスをブラジル五輪代表のロジェリオ・ミカーレ監督も絶賛している。ブラジル『UOL』が伝えた。

「相手のバランスを崩し、味方がプレーしやすい状況を作ったネイマールは強靭で、ボールを奪うことはできない。休暇から戻ってきたばかりでもっと試合をこなす必要があり、今の段階で思ったほど動けないのは自然なことさ」

 ロジェリオ・ミカーレ監督はコンディションが万全でなくとも出来る限りのプレーで存在感を発揮し、チームを勝利に導いたキャプテンへの賛辞を惜しまない。キャプテンも務めるスーパースターは90分間を通して日本代表の脅威になっていた。

 五輪本大会まで残された時間は少ないが、ブラジル代表は日本戦の勝利で自信をつかんだようだ。ロジェリオ・ミカーレ監督は再びネイマールの存在意義について言及し、「彼は前半数々の危険な場面を作った。私は何も伝えていないよ。もちろん我々は組織的な試合をしたいのだが、一方で彼のような存在は大会の随所で必要になるだろう」と個の力の重要性を説いた。

 コパ・アメリカを欠場して五輪出場に備えていたネイマール。自分よりも若い選手たちをスター性とキャプテンシーでしっかりと束ね、一致団結して母国での金メダル獲得を目指す。

フットボールチャンネル

最終更新:7/31(日) 19:06

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

なぜ今? 首相主導の働き方改革