ここから本文です

休日をもらったら何をして過ごす? 心理テストで知る「日常に足りないもの」

CREA WEB 7/31(日) 12:01配信

 仕事やプライベートの人間関係から少し離れて、ほっと一息つくひとりの時間に、心理テストで心の中を覗いてみませんか? 今回のテーマは「あなたに足りないもの」。自由に使っていい休暇になにをするかで、あなたの日常に何が足りないかを診断し、行動パターンについてアドバイスします。

Q.想像してください。
自由に使っていい休暇を1日もらえました。
何をしたいですか? 

1. 掃除と洗濯
2. 日帰り一人旅
3. 友人と遊ぶ
4. SNSの交流会に参加

Q.想像してください。
自由に使っていい休暇を1日もらえました。
何をしたいですか? 

1.「掃除と洗濯」を選んだあなたの日常に足りないのは
プロセスを楽しむこと

 掃除と洗濯を選んだあなたは、現実感覚に優れていて、物事をテキパキ処理するのが得意なタイプ。世の中の理屈に縛られない柔軟さで、確実に結果を出すことに価値を見いだすのが好きなようです。そんなあなたの日常に足りないのは「プロセスを楽しむ」こと。例えば、しがらみの少ない付き合いでリラックスしたり、これといった目的を持たずにスポーツや芸術にいそしんだり……。何かをやり遂げなくても得られる満足感が味わえるに違いありません。

Q.想像してください。
自由に使っていい休暇を1日もらえました。
何をしたいですか? 

2.「日帰り一人旅」を選んだあなたの日常に足りないのは
他人への興味

 日帰り旅行を選んだあなたは、何よりも自由を愛し、常に好きなものに触れていたいと考えるタイプ。一人で快適に過ごす術を心得ていて、自分自身の人生を楽しむことに価値を見いだすようです。そんなあなたの日常に足りないのは「他人への興味」。例えば、あなたの愛する芸術や文学を、身近な人たちと一緒に楽しむ、あるいはいつも一人でやっていることに、誰かを誘ってみましょう。きっと今まで知らなかった世界が開けてくるに違いありません。

1/2ページ

最終更新:7/31(日) 12:01

CREA WEB

記事提供社からのご案内(外部サイト)

CREA

文藝春秋

2016年12月号
11月7日発売

定価780円(税込)

おいしいもの、買いたいものいろいろ
贈りものバイブル

毎日使いたいベストコスメ発表!
村上春樹「東京するめクラブ」より熊本再訪のご報告

ほか