ここから本文です

新仮面ライダーの題材はゲーム!「エグゼイド」登場

Smartザテレビジョン 8/1(月) 0:01配信

ことし生誕45周年を迎えた仮面ライダーシリーズ。その系譜を継ぐ10月スタートの最新作「仮面ライダーエグゼイド」(毎週日曜朝8:00-8:30テレビ朝日系)が発表された。シリーズ史上初めて、まん延する謎のゲームウイルスから人々を守るために戦いを繰り広げる。

【写真を見る】こコミカルな「レベル1」の姿

仮面ライダーエグゼイドは、主人公が変身ベルト“ゲーマドライバー”に、変身アイテム“ライダーガシャット”を挿入することで変身。まずレベル1の姿でゲームウイルス=バグスターに侵された人々を救い出す。

そして仮面ライダーエグゼイドはレベル2へとレベルアップし、さらなる変身。実体化したバグスターと戦い、敵を打ち倒していく。

今作のもう一つの特徴は、戦いにデジタルゲームで見られるビジュアル効果を盛り込む点。エグゼイドとバグスターのバトルシーンでは、バトルゲーム的なヒット演出、アクションのゲージ、対決のVS表示、武器のボタン操作など、これまでのシリーズには無い、見た目の楽しさを表現していく。

エグゼイドは8月6日(土)公開の映画「劇場版 仮面ライダーゴースト 100の眼魂とゴースト運命の瞬間」にいち早く登場。その全貌やゴーストとの共演を劇場で楽しもう。

最終更新:8/1(月) 0:01

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

なぜ今? 首相主導の働き方改革