ここから本文です

バブル&下ネタ!「ベッド・イン」のアルバムが絶賛の嵐

R25 8/1(月) 7:00配信

“地下セクシーアイドル”を自称する2人組ユニット、ベッド・インのメジャーデビューアルバム『RICH』が7月27日に発売され、ネット上で話題になっている。

2012年から活動しているベッド・インは、益子寺かおりと中尊寺まいの2人組。1980年代後半から1990年代前半にかけての「バブル期」のカルチャーをふんだんに取り入れた楽曲が大きな特徴で、“ワンレンボディコン(正面と後ろが同じ長さの髪の毛に、ボディラインを強調した服)”に“ジュリ扇”(ジュリアナ扇子)といったバブリーな衣装でセクシーなパフォーマンスを展開する。さらに、どんな会話の中にもバブルネタもしくは下ネタを織り込んでくる摩訶不思議なトークも大きな魅力となっている。

2014年のシングル「ワケあり DANCE たてついて/POISON~プワゾン~」を皮切りに、インディーズレーベルから計3枚のシングルをリリース。さらに、2015年から『アフロの変』『魁!音楽の時間』(ともにフジテレビ系)などの深夜番組にも出演し、徐々に知名度もアップ。そして2016年7月26日、メジャー進出第1弾となるアルバム『RICH』をキングレコードから発売したのだ。

このアルバムがとにかくネット上で大好評。ツイッターでは、

「ベッドイン『RICH』を1日中聞いてたけど、メッチャ良い!ちゃんまいのギターもさることながら、かおりさんのボーカルが90年代サウンドにドンピシャな感じで新しいのに懐かしい!」
「ヤバイ。ベッドインのアルバムめっちゃ良い。繰り返し聴き続けれる名盤やでこれ」
「ベッドインのアルバム3周くらいしたけど全部ゲロ吐きそうなほどかっこいい困るちゃんまいかわいい」

などと、大絶賛の連続で、発売直後から名盤との呼び声も高いのだ。

コアな音楽ファンからはすでに注目されていたが、今回のアルバムリリースで人気爆発となりそうなベッド・イン。11月からは全国8カ所をめぐるライブツアーも行われるとのことで、2016年の下半期は彼女たちが日本を席巻しそうな予感だ。
(奈波くるみ)

(R25編集部)

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびR25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

最終更新:8/1(月) 7:00

R25

記事提供社からのご案内(外部サイト)

R25[アールニジュウゴ]

リクルートホールディングス

特別号は随時発行。編集部の
お知らせなどで告知予定

0円

[特集テーマ]更新中!
・会社では学べない!ビジネスマン処世術
・お得に、スマートに、マネー得々大学院
・恰好いいパパに!オトコの子育て道場